◎…歴史を重ねた自慢のコレクション―。宮崎市谷川2丁目の井上製帽所には、県内小学校の赤白帽に縫い付けるための校章約100校分がストックされている=写真。
 ◎…50年以上にわたって赤白帽を製造してきた同製帽所。ほとんどは納品先の校章だが、学校の統廃合やデザインの変更で使われなくなったものも数多く残っている。
 ◎…校章を一つひとつ指さしながら、学校の歴史や帽子作りのこだわりについて語る3代目の井上正光さん(77)。その衰えぬ情熱に4代目の智文さん(48)は思わず脱帽。