北朝鮮に拉致された疑いのある行方不明者について調べている特定失踪者問題調査会(代表・荒木和博拓殖大海外事情研究所教授)は30日、宮崎市で特定失踪者がいなくなった場所の現地調査を行った。