日常的にたんの吸引などが必要な「医療的ケア児」を育てる宮崎、日向市の保護者でつくる2団体は12日、福祉サービスの拡充を求める陳情書を県に提出した。医療的ケア児に対し適切な支援を行うことを国や地方自治体の責務と規定した「医療的ケア児支援法」が9月に施行されたのを受けたもので、支援の地域格差の解消や、受け入れ施設の設置を求めた。