◎…多文化共生社会への理解深めて。「宮崎」をテーマに本県在住の外国人が手掛けたアート作品の展示会が、宮崎市のカリーノ宮崎地下1階で開かれている=写真。12月4日まで。
 ◎…外国人支援や国際交流事業などに取り組む県国際交流協会が主催。写真、書道、絵画、手工芸の4部門に19カ国33人が53点を出品した。観覧者の投票で各部門の最優秀賞が選ばれる。
 ◎…自然や人々の暮らしなど独自の視点で切り取った作品も多く、「何気ない風景が新たな本県の発見になる」と協会職員。本県の魅力を発信する思いに国境はないようだ。