県内で2021年に発生した交通事故の死者は30人で、全国共通の統計が残る1948(昭和23)年以降では、同年の22人に次いで2番目に少なかったことが5日、県警のまとめで分かった。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛が影響したとみられる。