当時政策秘書だった男性(64)が運転する乗用車が当て逃げ事故を起こした際に車検と自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)が切れていたとして、警視庁は5日、道路運送車両法と自動車損害賠償保障法違反の疑いで、同乗の自民党の武井俊輔衆院議員(46)=比例九州=を書類送検した。男性も自動車運転処罰法違反(過失傷害)などの疑いで書類送検した。