環境保全への理解を深める「エコニコみやざき夏休み環境教室」(宮崎日日新聞社主催)は9日、宮崎市の宮日会館であった。県内外の児童と保護者計40人が参加。牛乳パックを再利用したおもちゃを作るなどして楽しく学んだ=写真。