2022年8月17日に【上場インデックスファンドフランス国債(為替ヘッジなし)】(銘柄コード:2861)及び【上場インデックスファンドフランス国債(為替ヘッジあり)】(銘柄コード:2862)が新規上場することから、この新しいETFの特徴、組成や設定のねらいについてご紹介いたします。

基本情報

新しいETF組成の思い

フランス国債はユーロ圏の主要国の中では発行残高が大きく、AA格の比較的高い格付、約1.9%の相対的に魅力的な利回り水準を有します(2022年6月末時点。利回りは10年国債ベース)。

日興アセットマネジメントは日本の投資家の皆様にユーロ圏の国債市場への投資機会を提供したく、ユーロ圏の中で流動性、利回り、格付けの観点から最適な投資先がフランス国債だと考え、本ETFを上場させることにしました。東証にはユーロ圏の国債市場に連動するETFはまだ上場していなく、本ETFがフランス国債に連動する指数をベンチマークとする初の商品です(当社調べ(2022年6月末時点))。本ETFによって皆様の分散投資と収益獲得の一助となれば幸いです。

【ユーロ圏のGDP上位5カ国を選定】

(2022年6月末時点(GDPは2020年末)データソース:世界銀行、ブルームバーグ)

新しいETFの特徴

本ETFの信託報酬料率(実質的な負担)は、外国債券に投資する東証上場ETFの中では最低水準の0.11%(税抜き)(2022年6月末時点)となっております。価格の透明性を高めるためにiNAV算出を行います。ファンドの仕組みを工夫することで安定的に分配金を受け取れる形となっております。

為替リスクを取りたい投資家、為替リスクをヘッジしたい投資家、また為替ヘッジなし、ありのETFを組み合わせて投資をしたい投資家のニーズに応えるため、為替ヘッジなし、あり2本同時に上場させることとしました。

連動する指数の特徴

「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックス」は、残存期間7年から10年のフランス国債の総合投資収益を指数化したものです。

「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジなし、円ベース)」は「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックス」をTTMで円換算したもの、「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジあり、円ベース)」は「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックス」を円ヘッジし、TTMで円換算したものとなります。

リバランスは毎月行われ、残存期間が7年未満となった銘柄を削除、残存期間が10年以内となった銘柄は新規組入れを行います。組入比率は、各銘柄の発行残高に応じた比率となります。

連動指標のパフォーマンス

直近5年間の価格推移チャート、直近5年間の年ごとの各指数の騰落率は以下のとおりです。

<ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジなし、円ベース)、ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジあり、円ベース)の価格推移チャート (期間:2016年12月末〜2022年6月末)>

※グラフは過去のものであり、将来の運用成果などを約束するものではありません。
※2016年12月末時点を100ポイントとして指数化しております。
※データソース:ブルームバーグ

<直近5年間の年ごとの各指数の騰落率>

※1 ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジなし、円ベース)で算出。
※2 ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジあり、円ベース)で算出。
※3 S&P 米国債7-10年指数(TTM、円建て)で算出。
※3 S&P 米国債7-10年指数(TTM、円建て、円ヘッジ)で算出。
※データソース:ブルームバーグ

連動指標の主要構成銘柄

ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスの組み入れ銘柄は、以下の通りです。(2022年6月末時点)。

パフォーマンスの特徴

直近5年間の年間騰落率の平均を比較すると、フランス国債(7-10年)為替ヘッジなし(※1)は1.21%、為替ヘッジあり(※2)は-0.71%と為替ヘッジなしの騰落率が為替ヘッジありを上回っております。2022年は昨年末からの金利上昇によって、フランス国債(7-10年)の価格は大きく下落し、円安傾向により為替ヘッジありは為替ヘッジなしとの対比でパフォーマンスが劣後しました。

米国債(7-10年)の指数と比較した場合、フランス国債(7-10年)為替ヘッジなし(※1)は米国債(7-10年)為替ヘッジなし(※3)の年間騰落率(5年平均)を下回っているものの、フランス国債(7-10年)為替ヘッジあり(※2)は米国債(7-10年)為替ヘッジあり(※4)の年間騰落率(5年平均)を上回るパフォーマンスをみせています。

※1 ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジなし、円ベース)で算出。
※2 ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジあり、円ベース)で算出。
※3 S&P 米国債7-10年指数(TTM、円建て)で算出。
※4 S&P 米国債7-10年指数(TTM、円建て、円ヘッジ)で算出。

また、フランス10年国債の利回りは、2021年6月末時点で1.9%を上回る水準となっております。

<フランス、米国、日本の10年国債利回りの比較(期間:2016年12月末〜2022年6月末)>

※データソース:ブルームバーグ

投資家の皆さまへ

弊社では、今回のETF以外に外国債券に投資するETFを6本(※)上場させております。6銘柄の2022年6月末の残高合計は約1,500億円、2022年上半期資金流入額は約200億円と外国債券に投資するETFの活用が急速に進んでおります。

株式、リート、債券、国内、海外資産など、分散投資のツールとして上場インデックスファンドフランス国債(為替ヘッジなし)、上場インデックスファンドフランス国債(為替ヘッジあり)をご活用いただければ幸いです。

(※)
上場インデックスファンド米国債券(為替ヘッジなし)(1486)
上場インデックスファンド米国債券(為替ヘッジあり)(1487)
上場インデックスファンド新興国債券(1566)
上場インデックスファンド海外債券(FTSE WGBI)毎月分配型(1677)
上場インデックスファンド豪州国債(為替ヘッジあり)(2843)
上場インデックスファンド豪州国債(為替ヘッジなし)(2844)

【参考情報】
● 情報ベンダーコード
(ETFコード)(※)
2861:Quick:2861/T、Bloomberg:2861 JT Equity、Refinitiv:2861.T
2862:Quick:2862/T、Bloomberg:2862 JT Equity、Refinitiv:2862.T
(対象指標)
<為替ヘッジなし>
Quick:未定、Bloomberg: BTSIF7JU Index、Refinitiv:BTSIF7JU
<為替ヘッジあり>
Quick:未定、Bloomberg: BTSIF7JH Index、Refinitiv:BTSIF7JH

● 対象指標の算出要領
【英語版】
https://assets.bwbx.io/documents/users/iqjWHBFdfxIU/rf2aMFW2niLk/v0
【日本語版】
https://assets.bwbx.io/documents/users/iqjWHBFdfxIU/rZluOoUxUBaw/v0

※指数のディスクレーマーについては下記をご参照ください。
「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックス」の著作権などについて
「Bloomberg®」および「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジあり、円ベース)」ならびに「ブルームバーグ・フランス国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジなし、円ベース)」(以下「両指数」)は、Bloomberg Finance L.P.および同インデックスの管理者であるBloomberg Index Services Limited(以下「BISL」)をはじめとする関連会社(以下、総称して「ブルームバーグ」)のサービスマークであり、日興アセットマネジメント株式会社による特定の目的での使用のために使用許諾されています。
「上場インデックスファンドフランス国債(為替ヘッジあり)」および「上場インデックスファンドフランス国債(為替ヘッジなし)」(以下「両商品」)について、ブルームバーグは後援、支持、販売、または宣伝するものではありません。ブルームバーグは、一般的な証券への投資の推奨可能性または特に両商品への投資の推奨可能性について、両商品の所有者もしくは相手先に、あるいは一般の人々に、明示、黙示を問わずいかなる表明、保証も行ないません。日興アセットマネジメント株式会社とブルームバーグの唯一の関係は、特定の商標、商号、サービスマークの使用許諾、および両指数の使用許諾であり、これは、日興アセットマネジメント株式会社または両商品を考慮せずに、BISL が決定、構成、計算します。ブルームバーグは両指数を決定、構成、もしくは計算する際に、日興アセットマネジメント株式会社または両商品の所有者のニーズを考慮する義務はありません。ブルームバーグは両商品の発行時期、発行価格、発行数について責任を負わず、それに関与していません。ブルームバーグは、両商品の管理、マーケティング、または取引に関して、両商品の顧客(これらに限定されません)に対し、いかなる義務、法的責任も負いません。
ブルームバーグは、両指数もしくはそれらに関連するデータの正確性および/または完全性を保証するものではなく、それに関連する過誤、不作為、または中断に対して一切の責任を負いません。ブルームバーグは、日興アセットマネジメント株式会社、両商品の所有者、もしくはその他の個人または法人が両指数、またはそれに関連するデータを使用したことで、獲得する結果について、明示的にも黙示的にもいかなる保証も行ないません。ブルームバーグは、両指数もしくはそれらに関連するデータについて、特定の目的もしくは使用に対する商品性または適合性に関する明示的、黙示的な保証を行わず、あらゆる保証を明示的に否認します。上記を制限することなく、法律で最大限に許される限り、ブルームバーグ、そのライセンサー、およびそれぞれの従業員、請負業者、エージェント、サプライヤー、ベンダーは、両商品、両指数またはそれらに関するデータまたは値について、過失、その他によるかにかかわらずその可能性について知らされていた場合でも、直接的、間接的、結果的、偶発的、懲罰的、またはそれ以外の被害または損害について法的責任もしくは責任を負いません。