新年度を迎えた宝くじ、今後の発売スケジュールはどうなっているのだろうか。

 4月の目玉は、何と言っても現在発売中の「春の開運宝くじ」だ(4月27日まで発売)。4月に発売する宝くじの中では唯一、億万長者を狙うことができる宝くじとなっている(数字選択式宝くじを除く)。

 5月の大型連休が終わると、1等・前後賞合わせて5億円の「ドリームジャンボ宝くじ」と、1等・前後賞合わせて5000万円の「ドリームジャンボミニ」が登場する(5月7日から6月4日まで発売)。そして6月には「幸運のクーちゃんくじ」や「幸運の女神くじ」、そして1等8万円の「第888回全国自治宝くじ」などが発売される。末広がりの“八づくし”という、ユニークな試みの100円スクラッチとなっている。

 その後も、7月中旬に「サマージャンボ宝くじ」、9月下旬に「ハロウィンジャンボ宝くじ」、そして11月下旬に「年末ジャンボ宝くじ」と、各ジャンボ宝くじの発売が予定されている。

 今年度も様々な宝くじがラインナップされている。はたしてその中から、大きな夢をつかみ取ることができるか?