【バッグ屋が作る都市生活者向けトータルブランド】アントラックの24SSから注目のアイテムをピックアップ!

【機能もデザインも◎】ヘルメットバッグから着想を得た2WAY ほか「アントラック」の春夏新作から目が離せない!の画像一覧

バッグメーカーのエースは、バッグとウエアを展開するライフスタイルブランドのアントラックから、2024年春夏の新作をローンチ。2024年2月下旬より、公式オンラインストア、百貨店、専門店で順次発売を予定している。

カジュアルスタイルに欠かせないオーセンティックなアイテムに、都市生活に必要なファンクションを配したバッグシリーズ「CITY/VT」からは4タイプの新作が登場する。

ヘルメットバッグから着想を得た2WAYバッグ

「RAF ヘルメット(#60030)」¥19,800

アントラック
RAF ヘルメット(#60030)
¥19,800
4色展開(ブラック、ネイビー、カーキ、ベージュ)

RAF=Royal Air Force(イギリス王立空軍)のヘルメットバッグから着想を得た、「CITY/VT」の2WAYバッグ。US軍のヘルメットバッグと異なり、ヘルメットに合わせて丸いシルエットになっているのが特徴的。

「RAF ヘルメット(#60030)」の背胴ポケットこのヘルメットバッグをできる限り忠実に再現しながら、前胴側にファスナーポケット、後胴側にオープンポケットを配置。ショルダーとしても持てる2WAY仕様に進化させている。

アウトドアでも街でも使えるデイパック

コーティングファスナーなど、アウトドアバッグの機能性やスタイリングはそのままに、街使いしやすいコンパートメントを装備したバッグシリーズ「OUTDOOR/CE」には、デイパックが新着。

「デイパックS(#60058)」¥36,300/2色展開(ブラック、グレー) 「デイパックM(#60059)」¥38,500/2色展開(ブラック、グレー)

アントラック
デイパックS(#60058)¥36,300
デイパックM(#60059)¥38,500
2色展開(ブラック、グレー)

ピッケルをかける通称ブタ鼻や、底部にレジャーシート等を取り付けられるストラップ、水の侵入を防ぐ止水ファスナー、背中の蒸れを軽減するベンチレーション機能といったアウトドア仕様を採用しながら、13.3インチPCにも対応。

OUTDOOR/CEシリーズ「デイパック」の主室カジュアルながらオンのスタイルにも取り入れやすいシンプルなデザインと機能性を組み合わせたデイパックを追求している。

バッグ要らずのコート

都市生活者になくてはならない機能を備えたウェアシリーズ「UT-A8」では、コートとパーカーの素材替えアップデート。

「エッセンシャルコート ライト(#60161)」¥39,600/2色展開(ブラック、ベージュ)

アントラック
エッセンシャルコート ライト(#60161)
¥39,600
2色展開(ブラック、ベージュ)

微起毛のペーパータッチなテック素材で、ヴィンテージ調な見え方と肌触りが特徴で、天候の変化に対応する撥水機能、動きやすさを考慮したストレッチ性、家庭で洗濯可能なイージーケア性も装備。

「エッセンシャルコート ライト」のライニングに多機能ポケットを装備イヤホン/スマートフォン/鍵/財布/パスポート/モバイルパッドなど、収納できるアイテムのアイコンが付いた多機能ポケットを備え、バッグを持たずとも自由に動ける収納力を確保している。

=詳しい情報はココをチェック!=
アントラック公式オンラインストア
https://untrack.jp/