「しあわせの激辛」シリーズ

【もはや危険……!?】ハウス食品史上“最強の辛さ”でととのうを体験!「しあわせの激辛」シリーズ4種を食べ比べ!の画像一覧

定期的にトレンドとして注目される激辛グルメ。最近では、わざわざ激辛メニューがある店に足を運ばなくても、コンビニやスーパーで手軽に激辛グルメが手に入るようになりました。

かくいう私も辛いモノが好きで、激辛マニアが進める店や商品など様々な激辛グルメにチャレンジしています。そして今回挑戦するのがこちら、ハウス食品から発売されている「しあわせの激辛」シリーズ。“質の良い激辛”をキーワードにホンモノの激辛料理を追求して開発されたという本シリーズは、カレー、麻婆豆腐、ラーメンなどの激辛定番グルメに加えて、カルボナーラや炒飯などあまり他では見かけない激辛ものまで7種類の展開となっています。

そんな「しあわせの激辛」シリーズの4種を食べ比べてみました!

「辛メーター」で各商品の辛さレベルが丸わかり!

KM値

辛さの単位を統一するアプリとポータルサイト「辛メーター」の協力により、辛メーター独自の「KM値(辛メーター値)」を、ハウス食品の辛味順位表記に代わり、辛さレベル表記として記載。めちゃくちゃわかりやすい!この数値を参考に購入すれば激辛初心者でも安心してチャレンジできますね。

※参考 辛メーター https://karameter.com/

まずは、準備体操ということでKM値(辛メーター値)が低い商品から実食していきます!

【レベル1】辛メーター値:1.88KM「辛ボナーラ」

辛ボナーラ

ハウス食品
しあわせの激辛 辛ボナーラ
¥398

エネルギー 213kcal / たんぱく質 8.3g / 脂質 13.7g / 炭水化物 14.1g / 食塩相当量 3.8g

まずは一番KM値が低い「辛ボナーラ」から挑戦。パッケージは恐ろしい感じでしたが、中身はオレンジカラーの優しそうな辛さのソースで安心して食べられそう。

辛ボナーラ大きめの燻製ベーコンがしっかりと入っています。

辛ボナーラカルボナーラの特徴でもあるチーズ感とクリーミーさがベースにありながら、一味唐辛子、韓国唐辛子、輪切り唐辛子、焙煎唐辛子ペーストの4種の唐辛子がピリリと効いて、見た目よりも刺激的。ひと口目はクリーミーで「あ、全然辛くないじゃん」と思って、もうひとくち食べ進めようとした瞬間に辛さがジワジワ攻めてくる感じ。

辛ボナーラただ、チーズの濃厚さとクリーム感で辛みはマイルドになっているので、激辛好きには少しだけ物足りないかも。ただ、辛いだけでなくしっかりとカルボナーラの美味しさも楽しめるパスタソースなので、満足感は◎ タバスコで辛みを足す刺激とはひと味違った新感覚の辛ボナーラでした!

しあわせの激辛 辛ボナーラ
辛さレベル:★★☆☆☆

【レベル2】辛メーター値:2.74KM「ラーメン」

しあわせの激辛 ラーメン

ハウス食品
しあわせの激辛 ラーメン5食パック
¥798

エネルギー 414kcal / たんぱく質 10.2g / 脂質 16.3g / 炭水化物 56.8g / 食塩相当量 5.5g

次は、2.74KMという辛さの「ラーメン」に挑戦!パンチの効いたニンニクの香りが漂ってきて食欲をそそります。

しあわせの激辛 ラーメンスープの色味はそこまで強くはありませんが、ひと口目から程よい辛みを感じます。一味唐辛子、韓国唐辛子、あらびき唐辛子、焙煎唐辛子の4つの唐辛子が入っており、食べ進めるたびに蓄積していく辛み。勢いよくスープを飲むとむせてしまうので注意が必要です。

しあわせの激辛 ラーメンただ辛いだけでなく、ガーリックがガツンと効いた、うっすら味噌の味も感じさせるスープがやみつきになる旨さ。

しあわせの激辛 ラーメン細めの麺もスープにしっかりと絡まって、美味しい!ちょっと辛すぎる・・・という方は、トッピングに卵やチーズを入れてまろやかにしてみると少しだけ食べやすくなります。残ったスープにご飯を入れたら旨辛雑炊として2度楽しめちゃいます!

しあわせの激辛 ラーメン
辛さレベル:★★★☆☆

【レベル3】辛メーター値:2.93KM「麻婆豆腐」

しあわせの激辛 麻婆豆腐

ハウス食品
しあわせの激辛 麻婆豆腐
¥398

エネルギー 229kcal / たんぱく質 9.0g / 脂質 16.3g / 炭水化物 11.6g / 食塩相当量 2.7g

激辛グルメの代表格といったら「麻婆豆腐」。「しあわせの激辛」シリーズの麻婆豆腐は実際どの位の辛さなのか、いざ実食!

しあわせの激辛 麻婆豆腐豆板醤&豆鼓醤をベースにした深みのある味わいと、花椒の爽やかな香りとしびれるような辛さで本格四川風麻婆豆腐といった感じ。一味、韓国唐辛子、焙煎唐辛子に加えてハバネロもプラスされたことにより、突き刺すような辛さが食べた瞬間から追いかけてきます……これは結構辛い!

しあわせの激辛 麻婆豆腐具は豆腐と粗挽きミンチ肉といったシンプルな感じなのですが、個人的にはもう少しミンチ肉が多いとガッツリ食べられて嬉しいなと思いました。味もしっかり濃いめで、ご飯にも麺にも合わせやすい激辛麻婆豆腐でした!

しあわせの激辛 麻婆豆腐
辛さレベル:★★★☆☆

【レベル4】辛メーター値:3.25KM「チキンカレー」

しあわせの激辛 チキンカレー

ハウス食品
しあわせの激辛 チキンカレー
¥598

エネルギー 303kcal / たんぱく質 21.6g / 脂質 12.7g / 炭水化物 25.6g / 食塩相当量 4.0g

最後は、このシリーズの中でも一番の辛さを誇る「チキンカレー」。

しあわせの激辛 チキンカレーレトルトパウチからお皿に移した瞬間に漂ってくる辛そうなスパイスの香り……これは期待できそう。

しあわせの激辛 チキンカレーこちらのカレー、マンゴーと玉ねぎの2種のチャツネとトマトをたっぷり使用しているということで、口に入れた瞬間“だけ”は、甘みを感じました(笑)。

その甘みの後にスパイスの味と一味、韓国唐辛子、焙煎唐辛子、ペッパーのガツンとした辛みが一気に押し寄せてきて、これはたしかに辛い!!ひとくち目から汗だくになってしまいました。ちょっと痛みを感じるくらい目の覚めるような辛さなので、食べる際にはラッシー、ヨーグルトドリンクなどの辛さを和らげてくれるドリンクを隣に置いておくことをおすすめします。

しあわせの激辛 チキンカレーしかし、こちらのカレーもただ辛いだけじゃない、本格的なスパイスの味わいと奥深い甘みを感じるこだわりの逸品。レトルトとは思えないほどのゴロッとした大ぶりのチキンが入っているので食べ応えも抜群です!

しあわせの激辛 チキンカレー
辛さレベル:★★★★☆

ハウス食品史上“最強の辛さ”を謳っている「しあわせの激辛」シリーズは、どれも刺激的な辛さでしたが、ただ辛いだけではなくその奥にある旨みもしっかりと感じることができる“究極の旨辛グルメ”でした!

食べた後の心地の良い爽快感は、なんだかサウナ後の「ととのう」に似たような感覚です。ハウス食品公式オンラインショップで購入することができますので、激辛好きな方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ハウス食品公式オンラインショップ「every HOUSE」
https://www.every-house.jp/gekikara/