チーズスナック缶を開封したところ

【ドンキの爆盛りお菓子】チーズ好きにはたまらない!? 大容量530g「チーズスナック缶」の“絶妙な配合”って一体なんだ?の画像一覧

ドンキの食品は大容量なものも多いですが、最近驚いた大容量商品はなんと530gも入ったチーズスナック缶。7種類のおつまみが“担当者一押しの配合”で入っているということで、何がどのくらいの配合になっているのか気になってつい購入、実際にその配合を確認してみました。

とにかくデカい缶

チーズスナック缶

チーズスナック缶
¥1,180

チーズスナック缶とiPhoneXのサイズ比較売り場で見て思わず手に取ってしまったのは缶があまりにもデカかったから。iPhoneXと比べると分かるのですが、業務用調味料のサイズ缶です。

チーズスナック缶はチーズ好き担当者の愛がつまっている缶に記載された文言から察するに、担当者はチーズが好きな方のよう。

気になる中身は?

チーズスナック缶に入っているものバターピーナッツ・フライビーンズ・六角チーズスナック・チーズスナック・チーズクラッカー・くるみ・アーモンドの7種類が「担当者一押しの配合」で入っているようです。

チーズスナック缶を開封したところ開けてみると……うお、結構なインパクトがありますね。ぎっしりです。これが底まで入っており、上げ底などの「騙された!」がないのがすごいところ。

チーズスナック缶の中身1/3ほど出してみましたが「担当者一押しの配合」はよく分かりません。比較的満遍なく入っているような?

7種類の量をチェック

チーズスナック缶の中身を分類どうしても気になったので確認してみました。アーモンドとくるみが少なめで、ピーナツとフライビーンズ多め、スナックは適量の印象です。

チーズスナック缶の中身それぞれを食べてみると、フライビーンズはサクサクで食感が良いです。適度な香ばしさがあってツマミにいい感じ。一方でピーナッツ・くるみ・アーモンドは塩味がないのでしょっぱすぎて疲れてしまうのを緩和してくれる気がします。六角チーズスナックはおせんべいっぽさ、チーズスナックはカールおじさんっぽさ、チーズクラッカーはチーズ感があり、この組み合わせが止まらなくなる配合なんだな、と納得。

カロリーには注意が必要!

チーズスナック缶のカロリーちなみにカロリーは100gあたり533kcal、この缶には530g入りですから総カロリー数は2,825 kcal!一度に食べることはないとは思いますが、意外と止まらなくなってしまうのでちゃんと食べる量を管理しないと想像以上にカロリー摂取してしまいそう……!

想像以上に530gは大容量で、その量に圧倒されてしまいましたがコスパは良さそう!じっくり長くお酒と共に楽しむつもりです!