レンジローバー スポーツの限定車「サテンエディション」を35台限定で受注を開始

【早くも話題】ダークグレイのシックな限定車に大注目!レンジローバー「スポーツ サテンエディション」が登場の画像一覧

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、レンジローバー スポーツの限定車「レンジローバー スポーツ サテンエディション(SATIN EDITION)」(35台限定)を発表し、全国の正規販売ディーラーネットワークで受注を開始した。レンジローバー スポーツは日本でも生産が追いつかないほどの人気となっているが、そんな中で登場した限定車に大きな注目が集まっている。

オンロードでの高い運動性能を併せ持つハイパフォーマンスSUV

レンジローバー スポーツは、プレミアムSUVとして知られるレンジローバーシリーズの中でも、オンロードでの高い運動性能を併せ持つハイパフォーマンスSUV。

2013年にレンジローバーシリーズ第2のモデルとして登場。現行型は2022年5月に日本上陸を果たした3代目で、フラッシュサーフェス化されたボディ、格納式のディプロイアブルドアハンドルを採用し、最新のレンジローバーの特徴であるスムーズな面構成で登場した。

パワートレーンは最高出力300PSの3L直6ディーゼルターボエンジンと、400PSの3L直6ガソリンターボエンジンの2種類で、ともに48Vマイルドハイブリッド機構が組み合わされている。

サテンプロテクティブフィルムで不思議な質感を実現

3L直6ディーゼルターボ搭載のオートグラフィ D300をベースに、エクステリアとインテリアをダークトーンで統一今回登場した限定車「レンジローバー スポーツ サテンエディション」は、3L直6ディーゼルターボエンジンを搭載するレンジローバー スポーツ オートグラフィ D300をベースに、エクステリアとインテリアをダークトーンで統一し、充実した装備を搭載した特別仕様。

ボディカラーはシャラントグレイ/ブラックルーフの2トーンボディカラーはシャラントグレイ/ブラックルーフの2トーンで、耐久性に優れたサテンプロテクティブフィルムで滑らかな質感に仕上げられている。

足もとは23インチ SVビスポークダークグレイフィニッシュ&カーボンインサートアルミホイールとレッドのブレーキキャリパーの組み合わせ

23インチ SVビスポークダークグレイフィニッシュ&カーボンインサートアルミホイール足もとは23インチ SVビスポークダークグレイフィニッシュ&カーボンインサートアルミホイールとレッドのブレーキキャリパーを組み合わせる。

外観との統一感を持たせ、エボニーパーフォレイテッドセミアニリンレザーシートを採用インテリアは外観との統一感を持たせて、エボニーパーフォレイテッドセミアニリンレザーシートを採用。さらに、路面状況や環境に左右されずパフォーマンスを発揮するストーマーハンドリングパックやアダプティブオフロードクルーズコントロールを装備するほか、アクティブノイズキャンセリング機能を備えたMERIDIANシグネチャーサウンドシステムや、空気清浄システムプロなどにより、快適機能も充実させている。

MERIDIANシグネチャーサウンドシステムなど快適機能も充実ハンドル位置は右のみで、車両価格は¥18,985,000。日本でのレンジローバー スポーツの人気は非常に高く、このモデルは販売台数が35台限定となることから早くも話題となっている。(ベースのレンジローバー スポーツ オートグラフィ D300は¥15,330,000)

限定車「レンジローバー スポーツ サテンエディション」 スペック

全長×全幅×全高 4,960×2,005×1,820mm
ホイールベース 2,995mm
車両重量 2,530kg
エンジン 直列6気筒DOHCディーゼルターボ縦置+モーター
総排気量 2,993cc
最高出力 221kW(300PS)/4,000rpm
最大トルク 650Nm/1,500-2,500rpm
トランスミッション 8速AT
駆動方式 4WD
最高速 218
0-100km/h加速 6.6秒
メーカー希望小売価格 ¥18,985,000(税込)

文/近藤暁史 写真提供/ジャガー・ランドローバー・ジャパン