スーパースポーツカーは何千万円もするものばかりではありません。世界最高峰の高性能なのに、ライバルの半値以下で買えてしまう、そんなクルマがあるのです。

 今やスポーツカーは300km/h超えが当たり前という時代になっていますが、そのようなスーパースポーツカーは値段も当然お高いです。3.9ℓのV8ツインターボで670ps/760Nm、0-100km/h加速3.0秒のフェラーリ488GTBは3150万円。ランボルギーニ・ウラカンクーペは5.2ℓのV10で610ps/560Nmを発揮。0-100km/h加速は3.2秒を誇りますが、価格は2973万4443円と、やはり3000万円コースです。

 そんな超高性能スーパースポーツカーは高くて当たり前なのですが、実は例外もあるんです。それがシボレー・コルベットZ06。フロントに搭載される6.2ℓのV8スーパーチャージャーは659ps/881Nmというハイパワー。0-60mph(96.5km/h)加速はわずか2.95秒です。

 アメ車というとハイパワーなだけの直線番長、というイメージを持つ人もいるかもしれませんが、現代のアメ車には全く当てはまりません。それどころか今のコルベットはサーキットで走りを徹底的に鍛えており、素晴らしいハンドリング性能を見せてくれます。スポーツカーの性能の指標となっているニュルブルクリンクのラップタイムは7分14秒。フェラーリ488GTBが7分22秒、ランボルギーニ・ウラカンLP610-4が7分28秒なのですから、いかにコルベットZ06が速いかがよくわかりますね。

 これで価格は1359万2500円なのですから、速さに対するコストパフォーマンスではバツグン。ヨーロッパのスーパースポーツカーに対する、ちょっとハズしの選択肢としても、面白いのではないでしょうか。

SPECIFICATIONS
シボレー・コルベットZ06クーペ
■ ボディサイズ:全長4515×全幅1970×全高1230mm ホイールベース:2710mm ■車両重量:1610kg ■エンジン:V型8気筒OHVスーパーチャージャー 総排気量:6153cc 最高出力:485kW(659ps)/6400rpm 最大トルク:861Nm(78.5kgm)/3600rpm ■トランスミッション:8速AT ■駆動方式:RWD ■サスペンション形式:FRダブルウイッシュボーン ■ブレーキ:F&Rベンチレーテッドディスク ■タイヤサイズ(リム幅):F285/30ZR19 R335/25ZR20 ■パフォーマンス 0➡100km/h加速:2.95秒  ■価格:1359万2500円