ゴルフヴァリアントの累計販売台数は300万台以上。ハッチバックと並んでフォルクスワーゲンを支える屋台骨だ。そんな重要モデルが新たな一歩を踏み出した。(Motor Magazine2021年10月号より)

ハッチバックより長くなったホイールベース

1993年の登場以来、累計生産台数300万台を数えるゴルフヴァリアント。それを踏まえながらも新型から感じたのは、従来のハッチバックの延長線から脱して、独自の路線を歩みはじめたということだ。

まず、これまでのひたすら質実剛健なイメージから、よりスタイリッシュになった。ルーフはBピラーを頂点に後ろに向かって下がっていき、Dピラーとリアウインドウが大きく傾斜したラインを描いている。

もうひとつはこれまでハッチバックと同じだったホイールベースが、より長くなったことだ。8世代目となるゴルフハッチバックのそれは先代より逆に短くなったが、ヴァリアントは先代より長くなった(2670mm)ので、結果的に新型ハッチバック(2620mm)よりも長くされている。

その効果はBピラーより後ろに顕著で、後席レッグスペースは38mm拡大。ラゲッジルームの積載容量も、リアウインドウが大きく傾斜したにもかかわらず5名乗車時に6L増えて611Lに、2名乗車時には22L増えて1642Lに拡大している。明らかに異なる造り込みだといえる。

もっとも運転席に座って見える景色はハッチバックと変わらない。10.25インチ液晶ディスプレイ採用のデジタルコクピットを全車標準装備し、ハッチバックと同じくクラシックモード、シンプルモード、マップモード、ドライブアシスタンスモードに切り替え可能である。

エンジンはハッチバックと共通のeTSI。1L 直列3気筒も1.5L 直列4気筒も48Vマイルドハイブリッドシステムを搭載している。BSG(ベルト駆動式スタータージェネレーター)はエンジン始動、エネルギー回生、エンジン出力アシストの3つの機能を持つ。

1Lエンジンでも十分なパワーで運動性能も高い

走行中にアクセルペダルを戻していくと惰性で走るコースティング状態になる。アイドリングもしくはエンジンを停止することで燃料消費を抑えることができるのだ。これにより、先読み運転ができるドライバーほど良い燃費を記録できるだろう。

ブレーキペダルを軽く踏んでも、回生ブレーキが働きイオンバッテリーに充電。アクセルペダルを踏んだ時には、この電気を使ってエンジンのアシストをする。モーターの出力は9.4kW(13ps)、最大トルクは62Nmだから、BSGといっても想像以上に力持ちだ。

今回試乗したeTSIアクティブはミラー燃焼サイクルでインタークーラー付きバリアブルタービンジオメトリー(VTG)ターボの1Lエンジンだが、レスポンスも良く力強く走れる。もちろんパワー重視なら1.5Lエンジンだが、通常走行なら1Lでも十分ドライビングを楽しめる仕上がりだ。

ワインディングロードを走ると実はスポーティなハンドリングだということがわかる。ハッチバックよりホイールベースが長いにもかかわらず、積載時に合わせたのかリアサスペンションがしっかりしてアンダーステアが出にくい。

スタイリッシュでスポーティ。ステーションワゴンとして、新たなステージに上がったと言える。(文:こもだきよし/写真:永元秀和、小平 寛)

さらなる上質を求めるならば1.5LのeTSIスタイル

エンジンだけでなくリアサスペンションも4リンク化され、より上質な走りを狙ったのがeTSIスタイルだ。ステーションワゴンだけに、別の機会に試乗した1.5Lハッチバックとは印象がかなり違う。もっと落ち着いたしっとりとした乗り心地で、それでいてカーブでも踏ん張りの効く旋回性能も併せ持つ。フォルクスワーゲンの狙いが垣間見える仕上がりだった。(文:Motor Magazine編集部 阪本 透)

●フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアントeTSI アクティブ 主要諸元

●全長×全幅×全高:4640×1790×1485mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1360kg
●エンジン:直3 DOHCターボ+モーター
●総排気量:999cc
●最高出力:81kW(110ps)/5500rpm
●最大トルク:200Nm/2000−3000rpm
●モーター最高出力:9.4kW(13ps)
●モーター最大トルク:62Nm
●トランスミッション:7速DCT(DSG)
●駆動方式:FF
●燃料・タンク容量:プレミアム・47L
●WLTCモード燃費:20.4km/L
●タイヤサイズ:205/5516
●車両価格(税込):326万5000円

●フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアントeTSI スタイル 主要諸元

●全長×全幅×全高:4640×1790×1485mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1430kg
●エンジン:直4 DOHCターボ+モーター
●総排気量:1497cc
●最高出力:110kW(150ps)/5500−6000rpm
●最大トルク:250Nm/1500−3500rpm
●モーター最高出力:9.4kW(13ps)
●モーター最大トルク:62Nm
●トランスミッション:7速DCT(DSG)
●駆動方式:FF
●燃料・タンク容量:プレミアム・51L
●WLTCモード燃費:18.2km/L
●タイヤサイズ:225/45R17
●車両価格(税込):384万6000円