2020年8月31日、三菱自動車工業(以下、三菱自動車)は東京都港区の本社に隣接する本社ショールームを9月1日にオープンすると発表した。

ショールームの愛称は「マイ プレイグラウンド」

三菱自動車は、以前の国道15号線(第一京浜)沿いに本社があったときは、本社ビルの1階にショールームがあった。だが、2019年1月に現在の東京都港区芝浦に本社を移転してからは、本社ショールームは存在しなかった。そして新たに、2020年9月1日、本社ショールームをオープンすることになった。

ショールームの愛称は「MI-Playground(マイ プレイグラウンド)」。三菱自動車のブランドメッセージである「Drive Your Ambition」のもと、「行動範囲を広げたい、さまざまなことに挑戦したい」というユーザーの想いに応えるクルマづくりを推進するために、本社ショールームでは、ブランドメッセージを体現した最新の三菱車を気軽に見ることができる。

ショールームは、コーポレートカラーの白と黒を基調色としたシンプルでモダンなデザインに木目柄をアクセントに用いることで、暖かみのある親しみやすい雰囲気を演出し、三菱自動車を身近に感じられる空間を目指している。

1階がショールームエリアで、広々としたシンプルな空間に最新の三菱車を展示する。どの車両も自由に見たり触ったりができる。今後は、コンセプトカーの展示やワークショップなども実施予定だ。

2階はサテライトエリアで、駅から繋がるペデストリアンデッキ(歩行者用通路)に面しており、オーガニック茶葉とこだわりのドライフルーツを使ったフルーツティーを販売する。ショールーム見学の後は、気軽に人気のフルーツティーやスイーツを楽しむことができるというわけだ。

●■三菱自動車本社ショールーム

愛称:MIーPlayground(マイ プレイグラウンド)
住所:東京都港区芝浦3-1-1
msb Tamachi 田町ステーションタワーN 1F/2F
営業時間:1階は10時〜19時、2階は10時〜21時
定休日:1月1日〜3日

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、1階ショールームエリアは11時〜18時の短縮営業となる。