六本木 AXISビル1Fのセレクトショップ「LE GARAGE」店内で2020、2021年のスーパーGT300クラスで勝利を挙げたGT3マシン「Hitotsuyama Audi R8 LMS」を展示。また4FのAXISギャラリーでは日本レース写真家協会の写真展も開催されている。

1月31日までAudi R8 LMSを展示

まさに日本中が寒波で覆われようとしている中、ここ六本木5丁目のAXISビルではモータースポーツ熱が吹き荒れている。1月12日より4階のAXISギャラリーで、日本レース写真家協会(JRPA)の写真展が開催されているのだが、そこに会場を盛り上げる助っ人としてスーパーGTマシンが駆け付けたのだ。昨年までGT300クラスを戦い、2020年第6戦鈴鹿、2021年第7戦もてぎで勝利を挙げた21号車 Hitotsuyama Audi R8 LMSが1階のル・ガラージュ店内に鎮座。JRPA写真展は1月23日までだが、こちらのマシンは1月末まで展示されるのでぜひご覧いただきたい。

2022年JRPA報道写真展「COMPETITION」は1月23日まで

日本レース写真家協会会員による報道写真展「COMPETITON」は2021年のモータースポーツシーンに加え、これまで未発表となっていた秘蔵ショットも展示。現在過去がミックスされこれまでとは異なった雰囲気となっている。会場内には2021年MotoGPチャンピオン、ファビオ・クアルタラロのマシンも展示、間近で細部まで観察できる貴重な機会だ。こちらの開催は1月23日までとなっているので興味ある方は今週末にぜひ。