首都高速道路 株式会社(以下、首都高速)は、2022年10月の渋滞予想カレンダーを発表した。(タイトル画像はイメージです)

3連休前の10月7日(金)は、とくに渋滞が多くなりそう

首都高速が発表した2022年10月の渋滞予想カレンダーは、ここで掲載したとおり。10月は1年の中で渋滞が平均的な月になっているという。したがって、3連休前の7日(金)以外は、とくに渋滞が多くなると予測されている日はない。それでも、毎週金曜日や月末に向かう26日(水)〜28日(金)、そして月末の31日(月)は渋滞が多くなると予測されている。

それでも、渋滞が少ないと予想される日においても、以下のような通行止めや車線規制の影響により、規制箇所を中心に渋滞が予想される。

●■渋滞等の影響により迂回が推奨される通行止め車線規制工事の実施予定

●10月2日(日)、10月10日(月・祝)、10月16日(日)6時〜翌6時
高速6号三郷線(下り)小菅JCT〜加平付近:車線規制工事
●10月15日(土)9時〜翌9時<予備日:10月22日(土)>
高速神奈川3号狩場線(上り)阪東橋出口付近:1車線規制+阪東橋出口 通行止め工事

いずれにしても、首都高速を利用する場合は、事前に最新の交通状況を確認するようにしたいものだ。

[首都高道路交通状況マップ|mew-tiミューティー]