「10年ひと昔」とはよく言うが、およそ10年前のクルマは環境や安全を重視する傾向が強まっていた。そんな時代のニューモデル試乗記を当時の記事と写真で紹介していこう。今回は、ポルシェ パナメーラ ターボSだ。

ポルシェ パナメーラ ターボS(2011年:車種追加)

ポルシェのフラッグシップ サルーン、パナメーラに新たなトップグレード「ターボS」が追加設定された。日本導入を前に本国ドイツで試乗することができたので、まずはファーストインプレッションをお届けしよう。

いったい「普通のターボ」で、どんな不満があるのだろうか・・・?と、思わずそんなコメントをしたくもなるのが、パナメーラのターボSだ。「S」の名が付く最新ポルシェ車がベース車両を上回る走りのポテンシャルの持ち主というのは、すでに911をはじめカイエンやボクスター/ケイマンでも明らかな約束事。

それにしても、フル4シーターのサルーンでありながら、すでに最高出力500psものハイパワーユニットが搭載され、300km/hを上回る最高速も達成していたのがパナメーラ ターボだったのだ。「それを上回るポテンシャル」というのはどれほどのものなのかと、誰だってそう思っているに違いない。

まず、数字で示せる答えを挙げるとすれば、それは「50psと50Nmというエンジン出力/トルクのアップと、3km/hという最高速の上乗せに、コンマ2秒という0→100km/h加速タイムの短縮」だ。一方、車両価格は普通のターボの2086万円(税込)に対し、ターボSは2481万円! どっちにしても一生関係なさそうなお値段・・・と呟きたくなる気持ちもわからないではないが、「400万円近くも違うのに、性能アップはそれだけなのか」と言う声も聞こえてきそうな内容だ。

確かに、アクセルペダルをフルに踏みつけて加速する限りの差というのは、前出のように「たったのそれだけ」と表現できなくもない。しかしどうやら、ターボとターボSの走りのポテンシャルの違いというのは、むしろワインディングロードでこそ明確になりそうだ。

実は、チタン/アルミ合金製タービンホイールを用いた専用ハイプレッシャー ターボを採用し、前述の50psアップを獲得したパワーユニットを搭載するターボSには、アクティブ スタビライザーを用いたシャシである「PDCC(ポルシェ ダイナミック シャシ コントロール)」やトルクベクタリング機構、20インチのタイヤ&ホイールなど、ベース車両のターボではオプション設定とされる高価なオプション群をすべて標準装備している。ブラック/クリームやアゲートグレー/クリームという専用色も含んだ2トーンカラーのレザーインテリアも、やはりこちらでは標準採用される。

もしかしたら、911より速いのかもしれない

そんなパナメーラ ターボSは、なるほど走りのシーンを問わず、ありとあらゆるシチュエーションで呆れるほど脚の速いモデルだった。地元ドイツで開催された国際試乗会では、アウトバーン上では何の緊張感もないままにたちまちオーバー270km/hをマークし、郊外の集落を通過し終わって郊外の一般路へと差し掛かれば、それまでの50km/h制限から新たな速度制限である100km/hにまで、瞬時に速度を回復してしまう。

ワインディング路に差し掛かれば、徹頭徹尾のオン・ザ・レール感覚のままに「もしや、これって911よりも速いのでは!?」と思えるペースでコーナーを駆け抜ける。これほどあっさり、ここまでのハイペースでさまざまなシーンをクリアできてしまって良いのか!?と、一瞬そうした疑問も頭をもたげたほどだ。だが、思えばベースとなったターボ以上を求めるというユーザー層にとっては、これほどのわかりやすい究極感こそが「望むところ」ということなのかもしれない。

そんなハイパフォーマンスが本当に必要なのか?と問われれば、ほとんどの人にとっては「そうではない」と答えざるを得ない。しかし、それでも世の中には「さらに上を行くモデルが欲しい」という真に贅沢なユーザーが確実に存在するのだ。

そうした人々にとっては、先の400万円近い価格差というのもむしろ「勲章」の一種であるはず。頂点のさらに上を行くパナメーラ ターボSというクルマは、要はそうした人のための1台であるに違いない。

●■ポルシェ パナメーラ ターボS 主要諸元

●全長×全幅×全高:4970×1931×1418mm
●ホイールベース:2920mm
●車両重量:1995kg
●エンジン:V8 DOHCツインターボ
●総排気量:4806cc
●最高出力:405kW(550ps)/6000rpm
●最大トルク:750Nm(76.5kgm)/2250-4500rpm
●トランスミッション:7速DCT
●駆動方式:フロント縦置き4WD
●燃料・タンク容量:プレミアム・100L
●EU総合燃費:8.7km/L
●タイヤサイズ:前255/45R20、後295/35R20
●当時の車両価格(税込):2481万円