ボルボ V90/V90クロスカントリー(Volvo V90/V90 Cross Country)
現行モデル発表日:2017年2月22日
車両価格:924万円〜1109万円

PHEVはEV航続距離を81kmに

ボルボのフラッグシップとなるのが90シリーズ。60シリーズと同様に、SUV /セダン/ワゴンがラインナップするが、FRのような美しいプロポーションを生かし、全高を抑えた伸びやかなフォルムを特徴とするのがワゴンのV90、オフロード性能を高めたのがV90クロスカントリーである。

伸びやかなワゴンボディが特徴で、ホイールベースはセダンのS90と同じ2940mm、乗員&荷室にも余裕がある。

駆動方式は、V90にはFFも用意されるが、V90クロスカントリーは全車ハルデックスのAWDシステムを採用する。

2020年には全モデルの電動化が完了し、PHEVに加え、48VのMHEVというラインナップになった。さらに2021年にはGoogleアプリ/サービスも使えるように進化、2022年には他のシリーズと同様にPHEVモデルのパワートレーンを一新した。

[▶▶▶詳しい解説はこちら 【ニューモデル】ボルボS90/V90/V90クロスカントリーが同時発売。台風の目になりそうな気配。2017年2月22日 - Webモーターマガジン]

●ボルボ V90/V90クロスカントリー 主要諸元

全長:4945〜4960mm
全幅:1880〜1905mm
全高:1475〜1545mm
ホイールベース:2940mm
車両重量:1820〜2130kg
エンジン:2L直4DOHCターボ+モーター
駆動方式:FF/4WD
トランスミッション:8速AT
乗車定員:5名

[ボルボ V90 リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプションは、フラッグシップにふさわしい滑らかな走りを披露 - Webモーターマガジン]

[【試乗】ボルボV90/V90クロスカントリーには48Vマイルドハイブリッドのメリットが大いに感じられる - Webモーターマガジン]