GR カローラ(GR COROLLA)
現行モデル発表日:2022年6月1日
車両価格:未発表

カローラベースの本格スポーツカー

外観はハッチバックのカローラスポーツがベースだが、フェンダーは前20mm/後30mmずつ拡大されている。パワーユニットは、GR ヤリスにも搭載された1.6L 直列3気筒インタークーラーターボエンジンをさらに強化したものが搭載され、最高出力は304ps、最大トルクは370Nm(モリゾウエディションは400Nm)にまで高められている。

この強力なパワーとトルクを受け止めるのは、電子式多板クラッチによる前後駆動力可変システムを採用した「GR-FOUR」と名付けられたスポーツ4WDシステムで、GRカローラ用に最適化。駆動配分を制御する4WDモードと、アクセル応答性やステアリングなどを制御するドライブモードを分けて、ドライバーの好みや走行環境に応じた選択を可能にした。

生産上の事情で、販売は台数限定で2023年の年初からと予定されている。

[▶▶▶詳しい解説はこちら トヨタが「GRカローラ」発表。ハイパワー&2シーターの「モリゾウエディション」も同時に世界初公開 - Webモーターマガジン]

●GR カローラ 主要諸元

●全長:4410mm
●全幅:1850mm
●全高:1450〜1455mm
●ホイールベース:2640mm
●車両重量:1440〜1475kg
●エンジン:1.6L直3DOHCターボ
●最高出力:224kW(304ps)/6500rpm
●最大トルク:370〜400Nm(37.7〜40.8kgm)/3000〜5550rpm
●駆動方式:4WD
●トランスミッション:6速MT
●乗車定員:2/5名
(数値はすべて開発目標値)

[【写真蔵】GRカローラの日本仕様には「モリゾウエディション」も限定で発売される! - Webモーターマガジン]

[トヨタが「GRカローラ」を世界初公開。GRヤリスのパワーユニットを強化した4WDスポーツ。日本発売は2022年後半か - Webモーターマガジン]