三菱 RVR(MITSUBISHI RVR)
現行モデル発表日:2010年2月17日
車両価格:230万6700円〜283万2500円

三菱のSUVラインナップでは最小のモデル

2010年の登場以降、3度のマイナーチェンジを経てフロントマスクが三菱車共通の「ダイナミックシールド」となったほか、衝突軽減ブレーキや車線逸脱警報システム、誤発進抑制機能などをワンパッケージにした運転支援システム「eアシスト」も標準装備されるようになった。

パワートレーンは1.8L 直4エンジンにCVTが組み合わされ、駆動方式はFFと4WDを設定。欧州では「ASX」の名称で販売され、ルノー キャプチャーをベースにした新型が登場しているが、日本仕様の新型に関しては現段階では何もアナウンスされていない。

[▶▶▶詳しい解説はこちら 三菱 RVRを一部改良。安全装備の充実で「安心感」をグレードアップ - Webモーターマガジン]

●全長:4365mm
●全幅:1770〜1810mm
●全高:1630〜1640mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1350〜1440kg
●エンジン:1.8L 直4
●駆動方式:FF/4WD
●トランスミッション:CVT
●WLTCモード燃費:12.8〜13.8km/L
●乗車定員:5名

[次世代型「RVR」が、いよいよ見えてきた!三菱の新型コンパクトSUV「ASX」は、本家よりハンサムかも - Webモーターマガジン]