2022年7月15日、新型クラウンのワールドプレミアに伴い、トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、「モデリスタ」と「GR」ブランドからカスタマイズアイテムを発表した。新型が標榜する「マイ・フラッグシップ」をもっとベストに仕上げるための多彩なスタイルが、ここにある。

モデリスタは「ブリリアント フォース」がデザインコンセプト

「GRクラウンを販売する計画はありますか?」

新型クラウンのワールドプレミアが行われた直後、開かれた記者会見で、そんな質問が投げかけられた。実はクラウン、初代からモータースポーツとの関りが深い。だからこそ、さらなるハイパフォーマンス仕様の誕生が期待されるのだが・・・「残念ながら今の段階では、検討していません」とのお返事。

しかしがっかりする必要はない。バリバリの「GR」は無理でも、そのテイストを盛り込んだマイスタイルを作り上げることは可能だ。モデリスタとGRふたつのブランドから、さまざまなアイテムがリリースされるからだ。

まず「モデリスタ」ブランドでは、「ブリリアント フォース」をデザインコンセプトに、「品格」「造形美」「変わり映え」を表現し、ベース車とマッチしながらもモデリスタらしい個性と存在感のあるスタイルとしている。

「モデリスタ エアロパーツセット」は、バンパー下端にフローティングさせたウイング状のメッキ加飾がベース車の造形とシンクロしているフロントスポイラーや、車両や他のエアロパーツとの統一感をより高めるカラードフェンダー、サイドスカート、リヤスカート、およびサイドドアガーニッシュにより、洗練された高級感のあるスタイリングへと昇華させる。

従来の3点セットではなく、価格を抑えながらも5点セットとして、車両の変わり映え感やモデリスタらしさをより引き出す。

また、3点のメッキガーニッシュで構成された「クールシャインキット」は、フロントグリルガーニッュを中心にサイドドアガーニッシュとミラーガーニッシュで、エアロパーツとは一味違った煌びやかで高級感のあるスタイルを気軽に楽しめる。

GRは上質感のあるスポーツスタイルを目指す

「GR」では、「最新の空力技術を駆使した機能美」を表現しており、空力とデザインを高次元で融合させた、クラウンの名にふさわしい上質感のあるスポーツスタイルとなっている。

「エアロパーツセット」は、フロントスポイラー/サイドスカート/リヤバンパースポイラー/リヤトランクスポイラーの4点セットで、ベース車とリンクしたデザインにより、低重心感があり迫力のスタイリングを演出するだけでなく、空力機能により走行安定性の向上も実現している。

その他にも、シンプルでありながら存在感のある足回りを演出する21インチ アルミホイール&タイヤセット、乗り心地と操縦安定性の向上を高次元で両立するGR「パフォーマンスダンパー」などもラインナップしている。

モデリスタ、GRとも、カスタマイズアイテムの詳細については、トヨタカスタマイジング & ディベロップメントのWebサイトを参照して欲しい。