スズキ スイフト(SUZUKI SWIFT)
現行モデル発売日:2023年12月6日
車両価格:172万7000円〜233万2000円

新開発エンジンを搭載したグローバルコンパクト

グローバルモデルとなったスイフト(2004年登場)から数えて、新型は4代目にあたる。新開発された1.2Lの直3エンジンとCVTを搭載し、上位2グレードはマイルドハイブリッド、ベーシックグレードはガソリン車となる。また中間グレードのハイブリッドMXでは5速MTも選択できる。ボディサイズは全長のみ先代よりも15mm延長されているが、そのほかの寸法に変更はなく、これまでどおりの取り回しの良さをキープしている。

一方インテリアは、インパネとドアトリムをつなげた特徴的なデザインとし、ドライバーとクルマの一体感を強調している。非対称デザインのメーターや、ドライバー側に8度傾けたセンタークラスターを採用するなど、運転のしやすさを追求した。

[▶▶▶詳しい解説はこちら スズキ新型スイフト発表! ハイブリッド×MTも選べる唯一無二のスポーティなコンパクトカーへ進化 - Webモーターマガジン]

●全長:3860mm
●全幅:1695mm
●全高:1500〜1525mm
●ホイールベース:2450mm
●車両重量:920〜1020kg
●エンジン:1.2L 直3/1.2L 直3+モーター
●駆動方式:FF/4WD
●トランスミッション:CVT/5速MT
●WLTCモード燃費:22.0〜25.4k/L
●乗車定員:5名

[【写真蔵】「日常の移動を遊びに変える」をコンセプトに登場した、スズキ 新型スイフト - Webモーターマガジン]

[【YouTubeでも観れる】スズキ新型スイフトの内外装チェック! 実際に見て感じた「新型スイフトを選びたくなる」理由 - Webモーターマガジン]