2022年1月7日、ホンダアクセスは2022年春にフルモデルチェンジする「STEP WGN(ステップワゴン)」用純正アクセサリーに関する情報をホームページで先行公開した。

コンセプトは「家族みんなのすーぱーかー!!」

ホンダアクセスは、ホンダ(本田技研工業)が製造・販売する四輪車の純正用品を開発、生産および販売する会社だ。今回、2022年春に発表・発売予定の[新型ステップワゴンの内外装デザインが公開された]のに合わせて、純正アクセサリーに関する情報も公開された。

純正アクセサリーのグランドコンセプトは「家族みんなのすーぱーかー!!」。ミレニアル世代ファミリーの「共感価値」と「子育てニーズ」に応えるラインナップを設定する。新型ステップワゴンは「AIR(エアー)」と「SPADA(スパーダ)」の2タイプが設定されるが、それぞれに合わせたエクステリアを提案している。

エアーには、トレンドである「ギア感」をエクステリアデザインに表現した「SPORTS MIX(スポーツ ミックス)」をキーワードに、16インチ アルミホイール(マルチカラー塗装)、フォグライトガーニッシュ、ボディサイドモール、テールゲートスポイラー、リアコーナーガーニッシュなどを用意。趣味と暮らしの共存をあえて見せるカッコ良さを目指す(タイトル写真)。

スパーダには、上質感を演出するメタリック基調のカスタマイズを楽しめる「Emotional Solid(エモーショナル ソリッド)」をキーワードに、フロントグリル、LEDビームライト付きフォグライトガーニッシュ、16インチ アルミホイール(高輝度塗装)などを用意。かたまり感のあるメタリックパーツで上質なカッコ良さを演出する。

また、ホンダ純正ナビゲーションシステム「Gathers(ギャザス)」として最大サイズの新型11.4インチ ホンダコネクト ナビや、新型15.6インチ リア席モニターもラインアップする。

新型ステップワゴン同様、これらの純正アクササリーパーツの価格などは未定だが、情報に関しては新型ステップワゴン先行公開ページで見ることができる。