スバル フォレスター(SUBARU FORESTER)
現行モデル発表日:2018年6月20日
車両価格:299万2000円〜363万円

安全性がさらにアップしたミドルクラスSUV

人気のミドルクラスSUVの第5世代目。2020年10月の大幅改良時には、2L水平対向4気筒+モーターの「e-BOXER」に加え1.8L水平対向4気筒ターボを新たに搭載、走りの質感を大幅に高めている。路面の状況に応じて任意にモード切り替えが可能な「X-MODE」を備えるなど本格的な悪路走破性性能も魅力のひとつだ。

また2021年夏にはさらなる改良が施され、外装系を中心としたデザイン面でのブラッシュアップに加え、レヴォーグと同様の新世代アイサイトを採用。視野が大幅に広がったステレオカメラにより衝突回避のサポート領域が拡大し、追従走行アシストの制御も洗練された。

2023年11月に新型が北米仕様として発表されたが、日本仕様に関しては現段階ではアナウンスされてはいない。

[▶▶▶詳しい解説はこちら スバル フォレスターがアウトドアでもっと快適に! 特別仕様車 「X-EDITION」が登場 - Webモーターマガジン]

●全長:4640mm
●全幅:1815mm
●全高:1715〜1730mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1570〜1660kg
●エンジン:1.8L 対4ターボ/2L 対4+モーター
●駆動方式:4WD
●トランスミッション:CVT
●WLTCモード燃費:13.6〜14.0km/L
●乗車定員:5名

[スバル フォレスターのバックがもっと安心に! 安全性能を高める一部改良を実施 - Webモーターマガジン]

[スバル新型フォレスターが北米にてワールドプレミア。動的な質感にもこだわるなど、上級シフトが明確になってきた - Webモーターマガジン]