2009年10月、トヨタ マークXが5年ぶりにフルモデルチェンジされ2代目へと進化した。運転する楽しさやワクワク感、魅力的なスタイリングにこだわったという2代目マークXの出来映えはどのようなものだったのか。ここでは2009年秋に行われた国内試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2010年1月号より)

全体的にグレードアップしながら、価格は抑える戦略

パッと見、いいスタイリングだなと感じさせる。マークIIからマークXへと変身し、スポーツセダンとしての存在感を高めた従来モデルから、わかりやすい正常進化を遂げている。スポーツ度は高まり、また高級感も増している。

そして、大きくなったように思うのだが、実際は全長と全高は変わらず、全幅が20mm拡大して1795mmになっただけだ。それでもこれだけ威風堂々と感じられるのはデザインの妙というものだろう。ちなみにニューマークXのスリーサイズは、BMW 3シリーズと全幅、全高はほぼ同じで、全長が190mm長いというレベルだ。

基本となるプラットフォームは従来モデルからのキャリーオーバーだが、搭載エンジンは変更された。これまでの2.5Lと3Lから、2.5Lと3.5Lという構成になった。そして2.5Lはハイオクからレギュラーガソリン仕様にされている。

これで、従来モデルの215psと256psから、203psと318psというラインナップになった。エントリーモデルとスポーツモデルの差を大きくし、間口を広げたわけだ。それは2.5Lモデルで、これまで以上に販売台数を稼ぎたいということでもある。

価格設定にはそうした意図が表れている。最廉価の250G Fパッケージは238万円と、これまでより10万円近く安い設定になっている。他のグレードも従来モデルより割安感がある。全体的にグレードアップしながら、価格は抑えるという、現在の経済状況を見据えた戦略だ。

DセグメントのFRモデルがこの価格、輸入車ではありえない

まず試乗したのは250G。車両価格が267万4250円のモデルで、Fパッケージのようにアルミホイールがオプションということもなく標準で付く。他の装備類も必要と思われるものはほぼ付いていて、オプションで装着しなくてはならないのはナビぐらいというタイプだ。

走り出してまず感じるのはエンジンの吹け上がりの滑らかさだ。まるでモーターのようにスムーズによく回る。そして、トルクの盛り上がりにも不満はない。レギュラーガソリン仕様にしたことで、スペック上は最高出力が12ps、最大トルクが17Nmダウンしているが、まったく問題ない。必要にして十分以上の力を持っている。

また、サスペンションは「上質な乗り心地」と「ハンドリングの良さ」という相反する性能を融合させる方向で煮詰めたそうだが、その成果は明らかに感じられた。路面に2cmくらい盛り上がったマンホールの蓋があっても、しなやかにクリアする。サスペンションがストロークしている感じがよくわかる。

コーナリング中も気持ちがいい。横Gがかかっているときは、ハンドルにもしっかり感がある。ただ、まっすぐ走っているときのハンドルの手応えが、もっと欲しい。路面からインフォメーションがあまり感じられず、また微操舵にも的確な反応がないのだ。このあたりは課題のひとつだったようだが、ドイツメーカーのFR車並みになるよう、さらに改善を進めて欲しい。

次にスポーツグレードである350Sに乗った。すぐに感じたのは250Gよりグッとハンドルに手応えがあるということ。250Gのタイヤサイズが215/60R16であるのに対し、350Sは235/45R18であることが大きいのだろう。しかし、手応えはあるのだが、ハンドルの中立付近での頼りなさは基本的に250Gと変わらなかった。

また、318ps/380Nmのエンジンも高原の一般道を走るレベルでは、その数値ほどに2.5Lとの差を感じなかった。アップダウンのあるワインディングロードや高速道路では、もちろんそれ相応の差が感じられることは間違いないが・・・。

2つのモデルに乗って感じたのは、250Gのコストパフォーマンスの高さだ。HDDナビとクリアランス&バックソナーを装着して308万円ほど。DセグメントのFRモデルがこの価格、輸入車ではありえない数字だ。トータルに見れば、やはり「さすがトヨタ」ということになる。(文:Motor Magazine編集部 荒川雅之/写真:原田 淳)

●トヨタ マークX 350S 主要諸元

●全長×全幅×全高:4730×1795×1435mm
●ホイールベース:2850mm
●車両重量:1550kg
●エンジン:V6 DOHC
●排気量:3456cc
●最高出力:234kW(318ps)/6400rpm
●最大トルク:380Nm/4800rpm
●トランスミッション:6速AT
●駆動方式:FR
●10・15モード燃費:6.0km/L
●タイヤサイズ:255/50R19
●車両価格:352万5000円(2009年当時)