メルセデス・ベンツ EQA(Mercedes-EQ EQA)
現行モデル発表日:2021年4月26日
車両価格:782万円から

エンジン搭載モデル違和感なく乗り替えられるBEV

GLAの基本コンポーネントを用いて開発されたコンパクトBEV。ボディやインパネの造形などGLAとの共通点は多いが、フロントマスクやBEV専用のメーター表示、後席のスライド機構が省かれるなど細部が異なっている。

日本市場では最高出力190ps/最大トルク370Nmを発生するモーター1基を備える前輪駆動車(1グレード)のみを用意する。

[▶▶▶詳しい解説はこちら メルセデス・ベンツ第2の電気自動車、EQA発売。航続距離は422kmで、回生ブレーキに5つの設定 - Webモーターマガジン __LB_BL__]

●メルセデス・ベンツ EQA250 主要諸元

全長:4465mm
全幅:1835mm
全高:1610mm
ホイールベース:2730mm
車両重量:1990kg
エンジン:1モーター(フロント)
駆動方式:FWD
トランスミッション:ー
一充電走行距離:555km
乗車定員:5名

[【試乗】メルセデス・ベンツのコンパクトEV「EQA」は、ファーストカーとしても十分なクルマだった - Webモーターマガジン]

[EQA 250とAMG GLA35。高性能なBEVとエンジン搭載車、今どちらを選ぶべきか、を考える - Webモーターマガジン]