スバル レガシィ アウトバック(SUBARU LEGACY OUTBACK)
現行モデル発表日:2021年10月7日
車両価格:425万7000円〜440万円

歴代でもっともタフな仕上がり

第6世代となるスバル クロスオーバーSUVのコンセプトは、「知的好奇心を刺激し、新たな発見を促すクロスオーバー」。タフネスとアクティブさをより明確に主張したエクステリアデザインが採用されている。1.8Lの水平対向4気筒ターボエンジンに、トランスミッションはリニアトロニックCVTを組み合わせる。

運転支援システムのアイサイトには車線中央維持制御・先行車追従操舵制御を備えた「ツーリングアシスト」を採用。フロントガラスにLEDの光を投影してアイサイト作動状態を直感的に知らせるアイサイトアシストモニター、後側方警戒支援システムなど、先進安全装備は多彩だ。最低地上高は歴代最高の213mmを確保し、ワゴンとしては抜群の悪路走破性を誇る。

[▶▶▶詳しい解説はこちら スバル レガシィアウトバックの改良モデルを発表。特別仕様車「アクティブ×ブラック」も新設定 - Webモーターマガジン]

●全長:4870mm
●全幅:1875mm
●全高:1670〜1675mm
●ホイールベース:2745mm
●車両重量:1680〜1690kg
●エンジン:1.8L 対4ターボ
●駆動方式:4WD
●トランスミッション:CVT
●WLTCモード燃費:13.0km/L
●乗車定員:5名

[スバル レガシィ アウトバックはタフな雰囲気と上質感あるフラッグシップモデル【試乗】 - Webモーターマガジン]

[SUBARUの「総合雪国性能」を確認。レガシィ アウトバックと WRX S4で雪国ドライブ - Webモーターマガジン]