話題のクルマをモータージャーナリスト竹岡圭さんの試乗でお届けするモーターマガジンMovie「竹岡圭の今日もクルマと」(チャンネル登録14万4000人超)。このコーナーでは、毎週土曜日に1週間の視聴回数ランキングBEST10を紹介していきます。(データはYouTubeアナリティスで、2021年2月20日〜2月26日の期間を参照)。

トヨタMIRAIを筆頭に電動化モデル4動画がランクイン

世界をあげての脱炭素化(カーボンニュートラル)のムーブメントが、自動車産業の電動化を加速させています。電動化といっても、燃料電池車、電気自動車(BEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)、ハイブリッド車と多岐にわたっており、単純にひととくくりで語ることはできませんが、今週はトヨタが意欲的に取り組む、2代目となった燃料電池車MIRAI(2万2037視聴回数)が首位になりました。

2位に三菱エクリプス クロスPHEV(8225視聴回数)、7位にハイブリッド車の日産キックス(4431視聴回数)、8位に三菱アウトランダー /エクリプス クロスPHEV(4420視聴回数)と他の電動化モデルもランクインしており、このタイプのクルマに対する視聴者の関心は、確実に高まりを見せているようです。

トピックは、10位に入った高級ミニバンのトヨタ グランエース(3292視聴回数)です。2020年2月3日の公開でしたが、ランクインの開始が同年6月27日からということで今回が初お目見えとなりました。ここにきてナゼ?という気がしますが、かなりインパクトのある出来事と言えるでしょう。次週の動向に要注目です。

第1位トヨタMIRAI(2万2037視聴回数)NEW

第2位三菱エクリプス クロスPHEV氷上/雪上試乗(8225視聴回数)⇧

第3位スズキ スイフトスポーツ(7818視聴回数)⇩

第4位トヨタ GRヤリス(7266視聴回数)⇩

第5位トヨタ ライズ(4536視聴回数)⇨

第6位マツダ ロードスターRF(4490視聴回数)⇨

第7位日産キックス(4431視聴回数)⇨

第8位三菱アウトランダー /エクリプス クロスPHEV(4420視聴回数)⇨

第9位トヨタ ヤリス(3534視聴回数)⇧

第10位トヨタ グランエース(3292視聴回数)NEW