ホンダ Nバン(HONDA N-VAN)
現行モデル発売日:2018年7月12日
車両価格:127万6000円〜187万2200円

レジャーにも最適な軽商用バン

ホンダの軽商用バンであるアクティバンの後継車にあたるモデルが、Nシリーズとして登場したN-VAN(エヌバン)だ。商用車ではあるものの、ビジネス以外の用途にも対応するグレードの「+スタイル ファン」も用意されており、一般ユーザーの人気も高い4ナンバー登録車である。

Nシリーズのプラットフォームとパワートレーンを活用しているため、アクティシリーズがFR(またはFRベースの4WD)であったのに対し、N-VANの駆動方式はFFと、それをベースとした4WDとなる。助手席スライドドアはセンターピラーレスで、助手席ドアと同時に開放した時の開口幅は1580mmに達する。さらに助手席と後部座席は荷室床面と同じ高さに格納可能で、リアハッチからダッシュボードまでの床面を完全フラットにできる。

[▶▶▶詳しい解説はこちら ホンダ N-VANに「ホンダセンシング」を全グレード標準装備、新ボディカラー追加など一部改良 - Webモーターマガジン]

●ホンダ N-VAN 主要諸元

●全長:3395mm
●全幅:1475mm
●全高:1945〜1960mm
●ホイールベース:2520mm
●車両重量:930〜1020kg
●エンジン:0.66L直3/0.66L直3ターボ
●駆動方式:FF/4WD
●トランスミッション:6速MT/CVT
●WLTCモード燃費:17.0〜19.8km/L
●乗車定員:4名

[【試乗】さあ、N-VANの広大なスペースを何に使おう? 【竹岡 圭】 - Webモーターマガジン]

[【2018ニューモデル写真蔵】ホンダ N-VAN「この広大なスペース、何に使おう?」 - Webモーターマガジン]