2023年11月9日、ステランティスジャパンはプジョーのCセグメントハッチバック「308」に、特別仕様車「308 GT ピュアテック エディション(PureTech Edition)」を160台限定で設定すると発表した。11月18日より全国のプジョー正規ディーラーで販売を開始する。1.2L PureTech ガソリンターボエンジン+8速ATを搭載した「308 GT」の登場は大きな注目を集めそうだ。

GTグレードの足まわり&装備と、1.2L ガソリンターボの魅力的な組み合わせ

プジョー308は欧州を代表するCセグメントコンパクトモデル。2022年4月に日本デビューを果たした現行型は、個性際立つデザイン、質感の高いインテリア、軽量ボディ、ダイナミックな走りで、欧州はもちろん日本でも人気モデルとなっている。

今回発表された特別仕様車「308 GT ピュアテック エディション」は、308 GTをベースとしつつ、これまでGTグレードのラインナップにはなかった、1.2L 3気筒 PureTech ガソリンターボエンジン+8速ATを搭載したモデル。これまで1.2L ガソリンターボエンジンはアリュールにしか設定がなく、かねてよりファンの間から多くの要望が寄せられていた。

今回の特別仕様は160台の限定で、パノラミックルーフを特別装備するとともに、質感を一層際立たせている。

ボディカラーは人気のオリビン・グリーンとオケナイト・ホワイトの2色で、それぞれ80台ずつ設定。車両価格はオリビン・グリーンが418万円、オケナイト・ホワイトが424万0500円となっている。

●限定車プジョー 308 GT ピュアテック エディション 主要諸元

●全長×全幅×全高:4420×1850×1475mm
●ホイールベース:2680mm
●エンジン:直3 DOHCターボ
●総排気量:1199cc
●最高出力:96kW(130ps)/5500rpm
●最大トルク:230Nm/1750rpm
●トランスミッション:8速AT
●駆動方式:FF
●車両価格(税込):418万円(オリビン・グリーン)/424万0500円(オケナイト・ホワイト)