2021年6月16日、BMWジャパンはアッパーミドルSUVのX5に7名乗車の3列シートを標準装備とする限定車「X5 xDrive 35d プレジャー3エディション」を発表。同日より販売が開始されており、同年7月末まで生産が行われる。車両価格は1038万円(税込)。

4色から選べるレザーシートも装備

BMWのSUVの中核を担うアッパーミドルサイズのX5に限定車「X5 xDrive 35d プレジャー3エディション」が登場した。通常は5人乗り2列シートのところ、オプション設定の7人乗り3列シートを標準で装備する。

ベースとなるのは、3L直6ディーゼルターボ(286ps/650Nm)に48V マイルドハイブリッドシステム(MHEV)を組み合わせた4WDのX5 xDrive35d(8速AT)。3列シート以外にも、4色(ブラック/コーヒーブラウン/コニャック/キャンベラベージュ)から選べるレザーシートや、ヘッドアップディスプレイ、21インチの大径アロイホイールも標準装備される。

車両価格は税込みで1038万円。生産は2021年7月まで行われる期間限定車となる。

●■BMW X5 xDrive 35d(ベースモデル/7人乗り仕様) 主要諸元

●全長×全幅×全高:4935×2005×1770mm
●ホイールベース:2975mm
●車両重量:2350kg
●エンジン形式:直6 DOHC ディーゼルターボ
●排気量:2992cc
●最高出力:210kW(286ps)/4000rpm
●最大トルク:650Nm/1500-2500rpm
●駆動方式:フロント縦置き4WD
●トランスミッション:8速AT
●WLTCモード燃費:12.4km/L
●車両価格<税込み>:945万円