2022年9月14日、BMWジャパンはコンパクトモデル「BMW 1シリーズ」にエントリーグレードの「BMW 116i」追加。同日よりBMWオンライン・ストアのみの販売を開始した。

エントリーモデルながら安全機能&運転支援機能を充実

BMWのコンパクトモデルながら、その高い走行性能で評判の「BMW1シリーズ」に新たな仲間「BMW 116i」が加わった。

エントリーモデルと位置付けられる「BMW 116i」は、装備を必要最低限としつつも、ストップ&ゴー機能付きACCアクティブクルーズコントロールやドライビングアシスト、パーキングアシスト等の安全機能および運転支援機能が標準装備とされる。

パワートレ−ンは、最高出力80kW/4300rpm、最大トルク190Nm/1380−3800rpmを発揮する高効率な1.5L直列3気筒ターボに7速DCTが組み合わされる。WLTC燃料消費率は14.3km/L。

なお、「BMW 116i」の販売方法は従来のモデルと異なり、「BMWオンライン・ストア」([https://online-store.bmw.co.jp/)のみとなる。納車は2022年10月以降の予定だ。]

●■BMW 1シリーズ ラインナップ

BMW 116i:398万円
BMW 118i プレイ:446万円
BMW 118i Mスポーツ:484万円
BMW 118d プレイ:470万円
BMW 118d Mスポーツ:499万円
BMW M135i xDrive:667万円

●■BMW 116i主要諸元

●全長×全幅×全高:4335×1800×14650mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1380kg
●エンジン:直3DOHCターボ
●総排気量:1498cc
●最高出力:80kW/4300rpm
●最大トルク:190Nm/1380−3800rpm
●トランスミッション:7速DCT
●駆動方式:FF
●WLTCモード燃費:14.3km/L
●車両価格(税込):398万円