プジョーe-208(Peugeot e-208)
現行モデル発表日:2021年11月27日
車両価格帯:460万2000円〜502万4000円

エンジン車と変わらぬスタイルのピュアEV

エクステリアとインテリアは208と基本的には同じで、エンジン車と同じCMPプラットフォームから生まれたBEVモデルがe-208。

パワートレーンには、最高出力136ps、最大トルク260Nmのモーター1基と50kWhのリチウムイオン電池を組み合わせる。2022年4月の仕様変更により、一充電航続距離が395km(WLTCモード)と15kmほど延びた。

[▶▶▶詳しい解説はこちら プジョー 208がフルモデルチェンジで2代目へ、同時に100%電気自動車のe-208も登場 - Webモーターマガジン]

●プジョーe-208 主要諸元

全長:4095mm
全幅:1745mm
全高:1445〜1465mm
ホイールベース:2540mm
車両重量:1490〜1500kg
パワートレーン:1モーター(フロント)
駆動方式:FWD
トランスミッション:固定
一充電走行距離:395km
乗車定員:5名

[【試乗】プジョーe-208とDS3クロスバックE-テンスはコンパクトEVの常識を覆す電費性能の高さが魅力だ - Webモーターマガジン]

[プジョー208/e-208が仕様を一部変更、ガソリン車が燃費向上でエコカー減税対象車に - Webモーターマガジン]