ディズニー・アニメーションの名作『アラジン』(92)、『ポカホンタス』(95)、『塔の上のラプンツェル』(10)などを手がけてきたアニメーター、グレン・キーンによる初の長編監督作『フェイフェイと月の冒険』が今秋Netflixで独占配信されることが決定し、予告編が解禁された。

本作は、“月には女神がいる”という亡き母から語り聞いた伝説を信じる少女フェイフェイが、家族を巡る悩みを抱えながら伝説を証明しようと奮闘し、やがて自分の進むべき道を切り拓いていくファンタジー・アドベンチャー。
予告編では、かつて美しい女神があるできごとから愛する男性と離れ離れになってしまったものの、女神は月で彼と再会できる日を待っている…という母の話に目を輝かせる幼いフェイフェイの姿が、幻想的な映像とともに映し出される。やがて成長した彼女はその話を証明するため、試行錯誤の末に宇宙船を完成させ月へ出発するものの、不具合で宇宙船は急降下。そこへ降り注いだ光に包まれ九死に一生を得たフェイフェイは、不思議な冒険の旅へと誘われていく。

勇気を持ち、夢をあきらめず信じ続けたフェイフェイ。念願がかないたどり着いた月世界で、彼女にどんな冒険が待っているのか?この秋は名月に思いを馳せながら、新たなアニメーション・ヒロインの誕生を見届けたい。

文/トライワークス