小惑星探査機「はやぶさ」「はやぶさ2」の軌跡を追った宇宙科学ロマン・ドキュメントのシリーズ最終章となる『劇場版HAYABUSA2〜REBORN』が、11月27日(金)より公開されることが決定。神秘的な「はやぶさ2」の姿が写しだされた本ビジュアルが解禁となった。

2003年に日本が打ち上げ、小惑星イトカワを探査し2010年に無事地球に帰還を果たした惑星探査機「はやぶさ」の、波乱と感動に満ちた探索の旅を描いたシリーズ1作目『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』(11)。完結編となる本作では、新たに2014年に小惑星リュウグウでの探査を行うために打ち上げられた「はやぶさ2」の軌跡を追い、1作目からのエピソードとともに“はやぶさミッション”の10年の歩みを締めくくる壮大な旅の軌跡が描かれる。

このたび解禁された本ポスタービジュアルには、小惑星リュウグウの地表を砕き、石と砂塵を巻き上げながら離陸する「はやぶさ2」の姿をイメージした描写が写しだされており、壮大な宇宙の中に浮かぶ「はやぶさ2」の周りを光が舞う神秘的なビジュアルとなっている。

また9月18日(金)からは本作のムビチケ前売券(オンライン)、およびムビチケコンビニ券の発売が開始。さらに10月16日(金)よりLoppi限定グッズ付ムビチケコンビニ券も予約受付が開始される予定だ。今年12月6日(日)に予定されている「はやぶさ2」の地球帰還を記念したスペシャルグッズも用意されているということで、こちらの続報も待ちたい。

本作について、シリーズ全作を手がける上坂浩光監督は「『はやぶさ』が地球に帰還してから10年、リュウグウでの探査を終え、いままさに地球に向かっている『はやぶさ2』の道程を、ぜひご覧ください」とコメント。小惑星探査の過程を緻密に再現し、太陽系誕生の秘密にも迫る本作を大きなスクリーンで堪能してほしい。


<スタッフ コメント>

●上坂浩光(監督)

「劇場版『HAYABUSA2〜REBORN』は、小惑星探査機『はやぶさ』『はやぶさ2』を描いたプラネタリウムフルドーム映像作品3部作の完結編です。今回は劇場版を作るにあたって、1作目の『HAYABUSA - BACK TO THE EARTH -』と3作目の『HAYABUSA2〜REBORN』を再編集し、一つの作品にまとめました。それによって『はやぶさ』『はやぶさ2』ミッションの主軸がより鮮明になったと思っています。
『はやぶさ』が地球に帰還してから10年、リュウグウでの探査を終え、いままさに地球に向かっている『はやぶさ2』の道程を、ぜひご覧ください」

文/富塚沙羅