山田杏奈と山口まゆがW主演を務める、ホラーの名手・清水崇監督の最新作『樹海村』が2月5日(金)より公開。前作『犬鳴村』(20)に続く「恐怖の村」シリーズ第2弾となる本作で、このたび謎が深まる場面写真が一挙解禁となった。

昨年2月に公開し、高校生を中心に110万人の動員と興収14億円を超える異例のヒットを記録した『犬鳴村』。同作に続き、清水監督がメガホンをとる本作では、“入ったら生きては出られない”と噂される富士の樹海を舞台に新たな恐怖が描かれる。山田と山口が主人公の天沢姉妹を演じるほか、神尾楓珠、倉悠貴、工藤遥、大谷凜香、塚地武雅、安達祐実らが名を連ねている。

このたび解禁された場面写真には、樹海の中でなにかを探すようにさまよう天沢姉妹の姉、鳴(山口まゆ)の姿や、怯えた表情でなにかを見つめる妹の響(山田杏奈)、また二人の幼なじみである阿久津輝(神尾楓珠)ら神妙な面持ちのキャスト陣、さらには身体が宙に浮いた響の姿も写しだされ、謎が深まるばかり。はたして、真剣な表情で鳴と話す出口(國村隼)はなにを語っているのか?

封印された凶悪な呪いの箱、通称“コトリバコ”がもたらす恐怖の物語を心して待ちたい!

文/富塚沙羅