英王室に戻らないことを明らかにしたヘンリー王子夫妻が、2月22日にSpotifyのバーチャルイベントにサプライズ登場。声明後初めて公の場に姿を現したが、ヘンリー王子の振る舞いや態度のみならず、額に注目が集まっている。

これまで夫妻でインタビューに応じる際にはメーガン妃ファーストだったのが、ヘンリー王子がメインで話していることや、その横でメーガン妃がヘンリー王子を誇らしげに眺めているという構図、またヘンリー王子が股を開いて大げさな手振りを加えて、早口で話している様子について、「アメリカナイズされた」「ハリウッド流」と、専門家や多くの人々がヘンリー王子の変化を感じ取ったが、異変を感じたのは態度だけではなかった様子。

「Metro」やYouTubeなどで動画を見たネットユーザーたちから指摘があったのは、ヘンリー王子の顔全体の印象が変わった点だが、メーガン妃もかなり厚いメイクをしていたので、動画用のメイクのせいかもしれない。しかし、ヘンリー王子のトレードマークとも言える額の剃りこみが”まっすぐ”になっているのを見逃さなかったようで、「額がまっすぐ!」「前髪を下ろしても横から見ると剃りこみが見えていたけど、それもなくなってる」「動画向けのメイク?」「友人のデイヴィッド・ベッカムから紹介されて増毛!?」「容姿もハリウッド化?」といった声が寄せられている。

26日にオンエアされた米CBSのトークバラエティ番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」に出演しているヘンリー王子の額には剃りこみがあるが、収録が行われたのは2月6日頃。また2月14日にメーガン妃の第2子妊娠を発表した際の写真も、しっかり剃りこみが入っているが、これも事前に撮影されたものであることから、今回の動画向けのメイクなのか、後頭部も含めた増毛なのか、今後のメディアへの登場が注目されている。

文/JUNKO