人気自然番組「ダーウィンが来た!」の劇場版最新作『驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!』の公開が6月11日(金)に決定。ナレーターとして水瀬いのり、さかなクンの参加が発表され、ポスタービジュアル、場面写真も到着した。

前作『恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!』(20)に続く第3弾となる本作の題材は、いまも新種や不思議な生態が発見されている人類最後のフロンティア“海”。番組取材班がこれまで世界中で撮影してきた200本にも及ぶ素材から厳選された、約60種の海の生き物たちが登場し、劇場版の制作にあたって映像には高画質化処理がおこなわれている。劇中には潜水艇から撮影した神秘的な深海生物のほか、強烈なパンチで貝を粉々にするモンハナシャコ、驚きの飛行術で敵から逃げるトビウオといった独特な“スゴ技”をもつ生き物たちやヒナに走り方を教えるジェンツーペンギンの胸キュンなかわいい姿など、見逃せない映像が満載だ。

解禁されたポスタービジュアルにはペンギンや深海生物ら様々な海の生き物の姿が散りばめられ、場面写真にはかわいらしいラッコの姿などがとらえられており、海の世界の様子を垣間見ることができる。

そして、2021年人気女性声優ランキング1位の水瀬と出演も兼ねるお魚博士のさかなクンがナレーションを担当し、美しく不思議な海の世界の映像に彩りを与えている。壮大な海の中にあふれる驚きの映像を劇場のスクリーンで体感してみてはいかがだろうか。

<ナレーターコメント>

●水瀬いのり(ナレーター)

「生き物の生態や知られざる能力を毎回楽しく学べる大好きな番組です。ツノミンを演じさせていただくことで、より一層生き物への興味と知識が深まりました!劇場版第3弾もとっても楽しみです!生き物たちの生態や暮らしに迫る旅へ一緒に出かけましょう!」

●さかなクン(出演・ナレーター)

「美しくも厳しい大自然の中でくらす生き物たちのありのままの姿が、さかなクンも大好きな『ダーウィンが来た!』劇場版でギョギョッと大集ギョー‼でギョざいます。映像を見ると、かっこいい生き物もかわいい生き物も、不思議な姿の生き物も、みんな一生懸命に生きている同じ地球の仲間なんだ‼ということがひしひしと伝わり元気をいただけます。さあ‼ギョ一緒に生き物の世界にレッツ・ギョー!!」

文/サンクレイオ翼