先月15日に、第2子の女の子グレースを出産した、キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトン。先月末、第1子のアーサーと共に、グレースをストローラーに乗せて外出する姿がパパラッチされた。

この日のピッパはチェックのワンピースに紺のコートを羽織ったエレガントな装いで、アーサーの出産時にも使用していたストローラーを押して歩いていた。息子のアーサーは黒いジャケットにスニーカーで、しっかりとした足取りで歩いている。そして産後間もないにも関わらず、ピッパのお腹の膨らみはほとんどわからない。姉のキャサリン妃も3人の子どもを出産してすぐに退院し、産後も変わらないボディに人々からは驚きの声があがっていた。今回のピッパについても「産後すぐにこの体型は、努力ではどうにもならない」「ミドルトン家の最強遺伝としかいいようがない、スリムな体型に脱帽!」「羨ましいけどこれが普通ではない」といった声が寄せられていた。

出産5日前の3月10日には、ピッパがアーサーとキックボードに乗っている姿もパパラッチされている。産前産後もパワー全開のようだが、その背景では母親のキャロルが全面的にピッパをサポートしているようだ。

文/JUNKO