エマ・ワトソンが、4月15日に31歳の誕生日を迎え、「ハリー・ポッター」シリーズの共演者で友人のトム・フェルトンが自身のInstagramでエマの誕生日を祝った。

ドラコ・マルフォイを演じたフェルトンは、3月にも、ハーマイオニー・グレンジャーを演じたワトソンとアルフレッド・イーノックの3ショット写真を投稿していたが、今回はワトソンとのツーショット写真を投稿。映画の場面写真ではないうえに、キャプションに「かけがえのない人、誕生日おめでとう」と書いたために、ファンは騒然。

「one and only」の意味は、 かけがえのない人、最愛の人のほかに、唯一無二のという意味もあるが「“かけがえのない人”って、やっぱりトムはまだエマが忘れられないのでは」「衝撃」「愛の告白…?」「2人はお似合いだけど、エマにはもう婚約者がいるからトムがかわいそう」「恋愛感情はさておき、トムにとってエマは本当に特別な存在なのね」といったコメントが寄せられた。

ワトソンとフェルトンには交際の噂もあったが、現在ワトソンは、レオ・ロビントンと真剣交際を続けており、すでに婚約しているという噂も流れているほど交際は順調な様子。

ワトソンは昨年6月7日以降、自身の公式Instagramを更新していなかったことから引退説が流れていたが、2月に広報が否定。「エマのソーシャルメディアアカウントは休止状態ですが、彼女のキャリアはそうではありません」との声明を発表したが、ワトソンはあまり表舞台には出てきておらず、活動家としてのライフスタイルを充実させつつ、結婚に向けて準備を整えているという説は消えていないようだ。

文/JUNKO