3月13日に、第1子を出産したことが明らかになったエマ・ストーンの娘の名前が明らかになった。こちらは「TMZ」が出生証明書を入手した独占情報として明らかにしたもので、女の子の名前は、ルイーズ・ジーン・マッカリー。エマの祖母の名前がジーン・ルイーズであることから、祖母の名前にあやかって命名されたようだ。

エマとデイヴ・マッカリーは2016年、当時デイヴがディレクターを務めていた米コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」にエマが出演した際に出会い、2017年に交際をスタート。2019年12月にデイヴが自身の公式Instagramで大きな婚約指輪をつけたエマとのツーショット写真をお披露目して婚約を伝えたが、2020年に結婚したことは公にしていなかった。

出産についても「TMZ」が最初に報じていたが、性別は明らかにされておらず、後に「People」が誕生したのは女の子だと明らかにしていた。

またも「TMZ」が最初に名前を報じたが、「出生届まで調べるの?」「どうせ調べられるなら先に公表しちゃった方が良さそうだけど…」「エマはアメリカ人だけどプライベートを大事にする素敵な女優。プライベートを小出しにして売りにするセレブとは違うから、これでいいと思う」といった声も寄せられている。

文/JUNKO