アカデミー賞作品賞などを受賞した『スラムドッグ$ミリオネア』(08)のフリーダ・ピント(36)が、第1子を妊娠していることがわかった。

ピントが自身の公式Instagramで明らかにしたもので、「ベイビー・トランが、秋にやってくる」というキャプションとともに、婚約者でフォトグラファーのコーリー・トランと自身が見つめ合っているツーショットなど、2枚の写真をお披露目。トランも同じ写真とコメントで第1子妊娠を知らせているが、秋に出産とあって、ピントのお腹はかなり大きくなっており、ファンからは多数の驚きのコメントとともに、「素晴らしいニュース」「おめでとう。ベイビーの誕生が待ちきれない」といった祝福の声が寄せられている。

メジャーデビュー作となった『スラムドッグ$ミリオネア』で英国アカデミー賞助演女優賞にもノミネートされるなど一躍時の人となったピントは、共演者のデーヴ・パテルと交際に発展しロサンゼルスで同棲生活を送っていたが、2014年に破局を迎えた。

トランの誕生日でもある2019年11月21日には、自身のInstagramで、薬指に大きなダイヤモンドの指輪をはめ、トランとの3枚のラブラブツーショット写真と愛のメッセージを投稿し、婚約を明らかに。トランも同じ写真とともに、「プロポーズできたことが最高の誕生日プレゼントだ。婚約者」とピントがプロポーズを受けてくれた喜びのコメントを投稿していた。

文/JUNKO