本日9月3日、公開初日を迎えたアンジェリーナ・ジョリー主演映画『モンタナの目撃者』(公開中)。このたび本作よりジョリー演じる森林消防隊員のハンナがニコラス・ホルト演じる暗殺者と対峙するシーンを切り取った本編映像が解禁された。

本作は『Mr.&Mrs.スミス』(05)、『ウォンテッド』(08)など、数々のアクション映画を経て、アクションヒロインの筆頭となったジョリーが『ウインド・リバー』(18)のテイラー・シェリダン監督と初タッグを組んだサバイバルサスペンス。暗殺者に追われることとなった少年コナー(フィン・リトル)とともに、ハンナが山火事の中から決死の脱出劇を繰り広げる。

今回解禁された映像は、コナーを助けたハンナが暗殺者パトリック(ホルト)と激しい戦いを繰り広げるシーン。地面に残された足跡から木に身を隠すハンナに気づき照準を合わせるパトリック。絶体絶命の状況でピッケルを握ったハンナと、銃を構えるパトリックの息を飲むような攻防が展開する。シェリダン監督は「この物語にも複数のテーマがある。その全てが同時にキャラクターたちによって表現される。サバイバルストーリー、追跡劇、山火事、差し迫る自然の恐怖。その全てを乗り越え、生き残らなくてはならない」と本作の壮絶なサバイバルについて語っている。

心に傷を負った少年に自分を重ねたハンナの強い決意は、山火事と暗殺者の脅威を乗り越えられるのか?真っ赤な炎と塵灰、容赦ない銃声のなかで繰り広げられる死闘の結末をぜひ劇場で目撃したい。

文/鈴木レイヤ