人気アニメ「宇宙よりも遠い場所」のいしづかあつこ監督初の劇場オリジナル作品『グッバイ、ドン・グリーズ!』(2022年2月18日公開)。このたび「宇宙よりも遠い場所」メインキャストより本作に対する応援コメントが到着。

本作は、アメリカのニューヨーク・タイムズ「ベスト TV 2018 インターナショナル部門」(The Best International Shows)に選出されるなど、 日本国外でも評価を受けたTVアニメ「宇宙よりも遠い場所」のいしづかあつこ監督、MADHOUSE、そしてキャラクターデザインの吉松孝博が再びタッグを組む劇場アニメ。「鬼滅の刃」の花江夏樹、「進撃の巨人」の梶裕貴、「ハイキュー!!」の村瀬歩、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの花澤香菜ら、人気声優が出演し、ロックバンド[Alexandros]が主題歌を務める。いつもと違う夏休みから始まる冒険の果てに、日本を飛び出した少年たちがアイスランドで手にしたものとは...。

今回、いしづか監督が2018年に手がけた「宇宙よりも遠い場所」のメインキャストである水瀬いのり、花澤香菜、井口裕香、早見沙織の4人から本作に対する応援コメントが到着。水瀬は「ドン・グリーズの大冒険に背中をドーンと押されること間違いなしです!」と、本作にも出演する花澤は「胸がグッとつかまれるような展開が何度もやって来ます」 と絶賛している。また、井口は「少年たちが成長していく姿に心震えるのだろうなと、今からたのしみです。ハンカチ必須で映画館に向かおうと思います!」、早見は「何気ない日常の中で、いつもとほんの少しだけ違う道を選んでみようかな、と思わせてくれる作品です」 とそれぞれ本作への期待を語っている。公式Twitterでは、現在発売中のムビチケ特典の『グッバイ、ドン・グリーズ!』×『宇宙 よりも遠い場所』コラボA4クリアファイルに水瀬、花澤、井口、早見ら4人のサインが入れてプレゼントするキャンペーンの実施が決定している。

また、元旦にはアニメイト池袋本店にて「特製年賀状」の配布会が開催、『グッバイ、ドン・グリーズ!』サントラ発売決定、年末年始にはいしづか監督作品であるTVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」、劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』(17)の再放送も決定。

誰もが共感でき、誰もまだ触れたことのない世界が描かれる『グッバイ、ドン・グリーズ!』。いよいよ公開が近づき盛り上がりを見せている本作に期待が高まる。


<「宇宙よりも遠い場所」メインキャスト コメント>

●水瀬いのり

「幾つになっても夢や目標を掲げて生きていたい。そして、人生をもっともっと楽しみたい! まだまだ知らない世界、やってみないと分からない無限の可能性。ドン・グリーズの大冒険に背中をドーンと押されること間違いなしです!」

●花澤香菜

「『よりもい』は本当に監督の愛情が注がれていた作品。そのいしづかあつこ監督のオリジナル劇場アニメということで、どういう作品になっているんだろうとすごく楽しみでした。『よりもい』でも号泣でしたが、今回もまたやられてしまって……。胸がグッとつかまれるような展開が何度もやって来ます。ぜひ劇場でご覧ください!」

●井口裕香

「『よりもい』制作チームの新たな作品!しかも劇場版!と、いち役者として、ファンとして、最新作への期待が膨らみます。少年たちが成長していく姿に心震えるのだろうなと、今からたのしみです。ハンカチ必須で映画館に向かおうと思います!』

●早見沙織

「雄大な自然とともに描かれる少年たちの冒険と、さりげなくもきらきらした台詞たちに引きこまれました。何気ない日常の中で、いつもとほんの少しだけ違う道を選んでみようかな、と思わせてくれる作品です」

文/鈴木レイヤ