昨年12月24日に公開され、公開から43日間で興行収入100億円を突破。観客動員971万人、興行収入136億円(5月9日現在)を超える大ヒットを記録し、いまなおロングラン中の『劇場版 呪術廻戦0』(公開中)。このたび本作のBlu-ray&DVDが、9月21日(水)に発売されることが決定した。

「週刊少年ジャンプ」に連載され、シリーズ累計発行部数6500万部を突破した芥見下々の人気コミックを原作に、2020年に深夜アニメながら一大ムーブメントを巻き起こした「呪術廻戦」。その初の劇場版となる本作は、原作の人気エピソードで前日譚となる「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」が展開。怨霊と化した幼なじみの呪いに苦しむ乙骨憂太が、最強の呪術師である五条悟によって呪術高専に迎え入れられ、最悪の呪詛師と呼ばれる夏油傑に挑む姿が描かれていく。

このたび発売されるのはBlu-ray・DVDそれぞれ豪華版と通常版の計4形態。Blu-rayとDVD共通の豪華版の三方背ケースとデジパックには、キャラクターデザインの平松禎史の描き下ろしイラストを使用。また特典ディスクには入場者プレゼントとして配布された番外編「呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校を音声で楽しめるボイスコミックや、キャスト登壇の舞台挨拶映像などが収録。さらに「ビジュアルブック」と「メイキングブック」の特製ブックレット2種が封入される。

2023年にはテレビアニメの2期の放送が決定しているなど、まだまだ盛り上がりを見せる「呪術廻戦」。その始まりの物語となる本作を、Blu-ray&DVDで隅々まで味わい尽くしてほしい。

文/久保田 和馬