『ドライブ・マイ・カー』(公開中)で国内外から称賛を集めた西島秀俊が主演を務め、『シン・ウルトラマン』(公開中)の斎藤工や「ちむどんどん」にも出演する宮沢氷魚、さらに玉城ティナや宮川大輔、大森南朋、三浦友和ら豪華俳優陣が集結する『グッバイ・クルエル・ワールド』(今秋公開)。このたび本作の特報映像と場面写真が解禁された。

『日日是好日』(18)や『MOTHER マザー』(20)の大森立嗣監督がメガホンをとり、『死刑にいたる病』(公開中)の脚本家、高田亮が脚本を手掛ける本作。全員互いに素性を明かさない強盗組織の一員。彼らはラブホテルで秘密裏に行われていたヤクザ組織の資金洗浄現場を狙い、大金強奪の大仕事に成功する。その後それぞれの生活に戻る彼らだったがヤクザ組織から追われるようになり、やがてラブホテル従業員や刑事たちを巻き込む大波乱の幕が上がることに。

このたび解禁された特報映像は、銃声が響くなかフォード・サンダーバードを運転する西島の横顔から始まる。現金の束に覆面姿の強盗団、そして豪華キャスト陣が次々と登場し、銃声や罵声、ガソリンスタンドの爆発などが入り乱れる刺激的な映像に。さらに高揚感を駆り立てるのは、マージー・ジョセフの「Let's Stay Together」の軽快な音楽。本作への期待がますます高まる仕上がりとなっている。

世の中とチューニングの合わない登場人物たちに、ソウルシンガーのボビー・ウーマックらの胸躍るソウル&ファンクなリズムが鳴り響く、エキサイティングでポップで色気とヤバさが全開の本作。さらなる続報に乞うご期待!

文/久保田 和馬