『関ヶ原』(17)、『燃えよ剣』(20)に続いて岡田准一と監督&脚本の原田眞人が三度目のタッグを組んだ『ヘルドッグス』(9月16日公開)。本予告映像と本ポスターが公開され、あわせてムビチケ前売券(カード)の特典情報も解禁された。

本作は、深町秋生が手がけた「ヘルドッグス 地獄の犬たち」を原作とするノンストップ・クライム・エンターテインメント。岡田が正義も感情も捨て、亡くなった最愛の人の復讐のみに生きる元警察官の兼高昭吾、坂口健太郎が死刑囚の息子という境遇ゆえに心の奥底に深い闇を抱える室岡秀喜を演じ、ほかに松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVIらが共演する。

本予告映像では、闇堕ちした元警察官の兼高が関東最大のヤクザ組織「東鞘会」への潜入を強要されるところから描かれる。その目的は組織内でのし上がりトップに近づき、”秘密ファイル”を手に入れること。兼高は組織の一員である室岡に近づきバディを組む。彼らは警察によるデータ分析で”相性98%”と導き出された通り、お互いがなくてはならない関係の最強コンビとなっていく。

本作について岡田は「ピュアで、ぶっ飛んでる人しか出てない。本当にもうジェットコースターに乗ってる気持ちで撮影していましたけど、そういう映画になっているなと思いました。『ヘルドッグス』という荒波に身を任せて観て欲しい」と話し、坂口は「すごいのができました。息もつかせない、手に汗握る、熱量の高い作品です。人間関係の濃さというか、それが愛なのか、それをもっと超越したものなのか、そういう瞬間を垣間見せてくれる作品です」と本作の魅力を語っている。

また、本ポスターは主要メンバーが勢ぞろいし、キャラクター同士の思惑が渦巻き暗雲が漂うダークな雰囲気。そのなかで岡田が扮する兼高の鋭い眼差しがインパクトあるビジュアルに仕上がっている。さらに7月8日(金)から数量限定で、オリジナル特典が付いたムビチケ前売券(カード)が発売開始。特典は本作のPRミッションを任命された作品オリジナルのキャラクター“ヘルくん&ドッグス”のどこでも狂犬ステッカーとなっている。ぜひ特典付きムビチケを手に入れて、秋の公開を楽しみに待ちたい。

文/入江奈々