前田敦子が主演、Sexy Zoneの菊池風磨が共演し、劇作家の根本宗子の同名舞台劇を映画化する『もっと超越した所へ。』(10月14日公開)の予告映像が解禁された。

星野源や乃木坂46のMVなどを手掛けてきた映像クリエイターの山岸聖太監督がメガホンをとり、原作者である根本が自ら脚本を務めた本作。クズ男を引き寄せてしまう4人の女性たちの生き様が描かれている。主人公の真知子を前田が演じ、その彼氏の怜人を菊池が演じるほか、千葉雄大や伊藤万理華、オカモトレイジ、黒川芽以、三浦貴大、趣里ら豪華キャストが集結。

このたび公開された予告映像では、久しぶりに再会した衣装デザイナー、真知子の部屋に早々と上がり込んたストリーマー、怜人が「ちょっと横になる?」と誘い込み、真知子がなし崩しにされるところから始まる。その後も闇を潜ませたカップルたちが登場し、うなだれる彼女たちの姿と「なんでこんな人を好きになっちゃんだろう」という言葉が浮き上がる。耐えられずにブチ切れた彼女たちから追いだされた彼らは“全員クズ男”。最後は、前田がナレーションを担当し「私たち4人の意地と根性で もっともっともっと超越した所へ。!」という力強い言葉で締めくくり、タイトルへとつながる。

はたして彼女たちはハッピーエンドをつかみとることができるのか?これまでにない圧倒的なエネルギーと爆発力あふれるブチ切れ&ブチ上がりの恋愛バトルに期待が高まる。

文/入江奈々